ガラケーの着信をスマホで受ける

携帯電話を2台持ちしている弊害が昨日出ました。スマホだけ持って仕事に行き、通話にしか使わないガラケーを家に忘れてしまったのです。

普段、朝出かける時はスマホもガラケーも同じ場所に置いてあるのでそのような間違いは起きないのですが、昨日はたまたま出かける前からスマホを使っていたので、うっかりそのまま出かけてしまったというわけです。

そこでまず、ネットでドコモの転送でんわサービスに申し込みました。これは月額無料で電話を転送できるサービスです。

しかし、転送を開始するにはガラケーからの操作が必要です。そこで、妻にお願いしてガラケーから転送機能と遠隔操作の有効化をしてもらいました。これさえしておけば、後はガラケーがなくてもこちらから設定を変更できます。

ちなみに電話の転送先は、私のスマホで使えるようにしてあるFUSION IP-Phone SMARTの050から始まる電話番号。このIP電話を使うことは普段は無いのですが、基本料無料なので、いざという時のために用意してあったのが役に立ちました。

妻から転送機能と遠隔操作の有効化をしたという連絡をもらい、早速転送開始時間を0秒に、転送のアナウンスを無しに、それぞれ設定しました。これで、私のガラケーに電話してきた相手は、私のスマホに転送されていることに全く気付かずに電話することができます。

もっとも、電話を転送して通話すると、私のガラケーからスマホに電話したのと同じ理屈になるため、当然通話料がかかります。したがって転送を常用することはオススメできません。

幸い今回はドコモの無料通話分が残っていたので新たな費用は発生しませんでしたが。

また、よくガラケーを置きっ放しにして電話の着信にしばらく気付かないような人は、転送開始時間を10秒程度に設定することでスマホで常時着信を確認することができるようにするという使い方もできます。転送開始時間を0秒に設定してしまうと、着信時は常時転送分の通話料が発生してしまうので10秒程度に。

もし携帯電話を2台持ちしているなら、こういう保険的な措置をとっておくのが良いのではないでしょうか。

LINE電話が始まったので早速クレジットを購入してみた

本日LINEのアプリに更新があり、LINE電話が実装されました。

LINE電話

LINEの設定を開いてみると、

LINE電話設定

このようにコールクレジットの購入が出来る画面が表示されます。実際には一番上に自分の携帯電話番号も表示されています。

クレジットの購入画面に進むと、

クレジット購入1 クレジット購入2

100クレジットか30日プランかを選ぶ画面が表示され、その先でGoogle Playを通して実際に購入することが出来ます。

LINE電話で発信

これが完了すると、LINE内や他の電話帳アプリからLINE電話をかけることが出来るようになります。

相手に表示される電話番号はLINEに登録した番号なので、例えば私の場合、ドコモの090から始まる電話番号が相手に表示されるようです。ただし、現時点では相手がドコモの携帯電話だとこちらの番号は表示されないようです。

今すぐに通話する用事も思いつかないので、実際の通話はまた改めて感想を書きたいと思います。

なお、無料の通話テストもあります。

LINE電話通話テスト

10秒間こちらがしゃべるなどして録音し、それを聞くことが出来るサービスで、録音された音声がよく聞こえるなら問題ないということらしいです。

なお余談ですが、私はXperia AにBIGLOBE LTEのSIMを挿してLINEなどを使っていますが、LINE自体に登録してあるのはドコモの電話番号なのでLINE電話で発信するとドコモの番号が相手に表示される訳です。

また、Xperia AではFUSION IP-Phone SMARTの050の電話が使えるようにしてあるので、試しにLINE電話からその050の番号にかけてみたところ(つまり発信と着信が同じ端末)、一瞬で電話が切れてしまいました。

平成26年3月18日追記

早速電話する機会があったのでかけてみました。

さほど長い通話ではありませんでしたが、品質にそれほど問題があるとは思えず、十分実用レベルにあると感じました。

ちなみに今回の電話はWi-Fi環境下で行ったので、またLTE環境下でかけることがあれば追記します。

平成26年3月23日追記

BIGLOBE LTEを利用して複数回電話してみました。

基本的にWi-Fi環境下と同じような品質でした。特に遅延を感じることもなく、会話に問題はありませんでした。

もっとも、さすがに普通に電話した場合に比べると品質が劣っているとは感じました。

Z’us-Gの強化ガラスフィルムをXperia Aに貼ってみた

Xperia Aの保護フィルムは以前のXperia acro HDで使っていたものと同じラスタバナナの高光沢防指紋フィルムにしていたのですが、やはりどうしてもフィルムに傷がついてしまうことが多いので、強化ガラスの保護フィルムを試してみることにしました。

そこで選んだのがHOYA Z’us-G (ゼウスジー) 強化ガラス液晶保護カバーというもの。強化ガラスの保護フィルムは初めてなのでどのようなものかわからなかったのですが、公式サイトによるとカッターナイフですら傷が付きにくいほど傷に強いというのが魅力的でした。

HOYA Z’us-G

オンラインで注文して届いたので早速装着してみました。

まず、さすがにガラスだけあって、普通のフィルムに比べると重いです。10.4gもあるらしく、Xperia Aに貼ると明らかに端末が重くなったことがわかります。そして、分厚いです。大体0.2mmから0.3mmあるので、端末を横から見ても貼っているのがわかるくらいです。またそのため、公式ではクレードルでの充電が不可能になると説明しています(試してみるとクレードルにちゃんと挿して充電出来ますが、ほんの少し挿す際に摩擦が生じるように感じます)。

そして残念なことに、ロゴ周りにどうしても細かい気泡が出来てしまうようです。端末上部のXiのロゴ、端末下部のSONYのロゴ、いずれも周りに細かい気泡が若干残ってしまいます。どうしても気になる場合は端末に最初から貼ってある飛散防止シールを剥がしてからフィルムを貼ったほうが良いかも知れません。

また、ロゴ周り以外にも大きな気泡は入りませんが細かい気泡は入りやすいです。もっとも、この気泡は翌日にはほぼ消えてしまいます。

ここまでデメリットばかり書きましたが、大きなメリットを。それは、ガラスゆえに、指の滑りがとても滑らかだということ。普通のフィルムのような引っ掛かりは全くなく非常にスムーズに指が滑ります。これは貼って良かったなと実感できる部分です。

また当然、画面が見にくくなるといったことはありません。

普通のフィルムはすぐに傷がついてしまうので定期的に買い換えていたのですが、今後はそういったことはしばらく無さそうなのがありがたいです。

Xperia AでFUSION IP-Phone SMARTを利用してみた

FUSION IP-Phone SMARTが3月1日限定で30分未満の通話が30回まで無料とのことで、早速利用してみました。

元々私はこのサービスが月額基本料無料ということでアカウントだけは作成しており、050で始まる電話番号も持っていました。データ通信専用のBIGLOBEのSIMを挿しているXperia Aでも利用できるようにしてあったので、そこからドコモのSIMを挿しているガラケーのF-08Bへ電話してみたのです。

BIGLOBEのLTE回線を通しての通話となり、結果は「まあ使えないこともないか」という感じでした。と言うのも、Xperia A→F-08Bは音声が問題なく届くのですが、逆のF-08B→Xperia Aだと音声が1秒程度遅れて聞こえるのです。

長時間話すと遅延も無くなって安定するそうですが、短時間だとどうしても遅延が発生してしまうそうです。

まあ、あくまでも通話はF-08Bの方がメインで、FUSIONのIP電話はサブとして使うのがいいんじゃないかなと感じました。

BIGLOBE LTE・3G for イオンを契約

L-09CでServersMan SIM LTEを使うでDTIの格安SIMを使い始めたと書きましたが、やはり毎日使っていると速度面での不満が出て来るようになり、結局BIGLOBE LTE・3G for イオンに乗り換えました。

DTIとBIGLOBEで何が違うかを比較してみます。

  DTI BIGLOBE エントリープラン
月額料金 490円 980円
受信速度 150kbps 150Mbps
利用制限 非公開 1GB/月 または 360MB/72時間
規制後速度 ほぼ通信不可 128kbps
チャージ 262円/100MB 315円/100MB
特典 速度切替専用アプリ 公衆無線LAN無料

このように、BIGLOBEの方は料金が倍である分、速度や特典がおいしいものとなっています。

DTIの方をしばらく使ってみて、私は1ヶ月に1GBもデータ通信で使わないことがわかりました。BIGLOBEには利用制限が2GB、3GB、7GBのプランもありますが、一番安い1GBのプランで十分なのです。

また、公衆無線LANが無料になるサービスもありがたいです。これはWi2 300が提供する公衆無線LANなのですが、私がよく行く範囲を広くカバーしているのでデータ通信の節約になります。

実際の速度はこんな感じ。

BIGLOBE SIM

BIGLOBEが謳う最高速度150Mbpsには遠く及びませんが、まあちょっと使う分には全く問題ない程度の速度は出ています。ちょっとPINGが大きいですが。

実はBIGLOBEにする直前までOCN モバイル ONEを検討していたものの、OCNの方は1日辺り30MBという制限がネックになったのでやめました。普段は20MBも使わないけど、たまに100MBほど使う日もあるという私のライフスタイルに照らし合わせると、72時間単位の制限の方がありがたいのです。

おサイフケータイの初期化

Xperia acro HD SO-03Dをネットオークションで売却するために色々と準備しています。

もっとも基本的な端末の初期化は、Sony Update Serviceを利用することで簡単に出来ます。端末本体だけでも設定から初期化できますが、仮にrootを取ってシステムを弄ったりしているとその部分はそのまま残されて完全な初期化にはならないので、Sony Update Serviceを使うのがもっとも簡単で確実です。

ただ一つ問題が。それは、おサイフケータイです。

いくら端末をきれいに初期化したとしても、おサイフケータイはデータがそのまま残ってしまうので、そのまま端末を他人に売却することはできません。しかもおサイフケータイの初期化は手元ではできません。おサイフケータイのアプリを削除してもデータ自体は残っているのです。

ではどうするかというと、ドコモショップに行かなくてはなりません。

ドコモショップにはDOCOPY(ドコピー)という端末が置いてあり、受付することなく無料で利用できます。操作法はタッチパネルを操作して、おサイフケータイを初期化したい携帯電話を指定の場所に置くだけ。すぐに初期化してくれます。

ドコピーは他にもデータのバックアップなど様々なことが出来るので、分からなければドコモショップのお姉さんに聞けば親切に教えてくれます。

F-08Bを購入

ガラケーのF-08Bを購入しました。

F-08B

先日、通話用とそれ以外の2台持ちをするためにXperia A SO-04Eを購入しましたが、通話用としてXperia acro HD SO-03Dを使うのはさすがに重いし無駄が多いので、ガラケーに買い換えようと言うわけです。

メールもせず、ただ単に通話さえ出来れば良いので、ヤフオクで安い端末を探したところ、安いけど古すぎないF-08Bにたどり着きました。以前F-01Bを使っていたこともあって、同じ富士通ということで使い方がわかるのも気に入りました。

メールはXperia Aで利用するのでspモード契約はiモード契約にせずそのまま。F-08Bは純粋に通話(とSMS)のみ。

プランはタイプシンプルバリューからタイプSSバリューに変更。タイプシンプルバリューはメールのパケット代がタダになる代わりに無料通話が無くなるというプランですが、メールはXperia Aで使うので必要なくなったため、無料通話1000円分がついたタイプSSバリューに変更したわけです。

また、タイプシンプルバリューではパケットのプランは月額0円からのパケ・ホーダイシンプルに固定されていましたが、タイプSSバリューに変更したことで月額390円からのパケ・ホーダイダブルに強制変更されました。しかしドコモのパケット通信は今後一切しなくなるので、パケット定額プランは電話で解除しました。

パケット代の上限が無くなるのでサポートセンターのお姉さんから念押しがあり、さらにspモードも解約することを提案されましたが、ドコモのキャリアメールは未だに必要なのでお断りしました。

久々にガラケーで電話してみると、やはり通話に関してはスマホよりガラケーの方が使い勝手が良いなと改めて実感しました。

[rooted][Android]Xperia AをXposedでより便利に

先日購入したXperia AにXposed Installerを入れてちょっとだけ遊んでみました。

Xposedとは、Android端末のシステムアプリであるSystemUI.apkやframework-res.apk等を直接弄らなくても簡単に機能を追加したり出来るもので、モジュールと呼ばれるアプリをインストールすることで各種機能を追加していくことが出来ます。

私がとりあえず入れてみたモジュールは以下の通り。

Xposed

GravityBox
通知バーのアイコンや色を変更したり、ナビバーのカスタマイズをしたり、とにかく様々な機能を追加、変更することが出来る凄いモジュール。
Greenify
指定したアプリが使われていない時は凍結することができるモジュール。
SO-04E Mod
GravityBoxほどではないが、Xperia Aに特化して各種機能を追加、変更できるモジュール。
docomo MVNO Dataonly-SIM Patcher
セルスタンバイ問題(格安SIMを挿すと電池消費が激しくなる問題)を解消するモジュール。

まだまだモジュールはたくさんあるので、自分に必要なものを選んで入れていきたいと思います。

大阪で朝から積雪

大阪で朝から昼にかけて積雪がありました。先週の2月7日にも夜間に積雪があったので、大阪では珍しい積雪が続けてあったことになります。

積雪

普段雪が無い地域に住んでいるし、スキーやスノーボードなどもしないので、当然スタッドレスタイヤやチェーンは持っていません。しかし仕事はあるので、ノーマルタイヤのままゆっくりと出社しました。

家の周りの一部生活道路は新雪を私がかけ分けてゆっくりと進むような状態でしたが、国道26号に出ると一応低速で走れるようになっていました。それでもやはり雪に慣れない地域なので大渋滞となり、普段は15分で着く会社へ行くのに1時間15分ほどかかりました。

昼過ぎには降雪も一段落し、雪を降らせた低気圧は東へと去っていきました。

2歳の長男がいればさぞかし喜んだことだろうと思うのですが、あいにく妻と長男、次男は一昨日から加古川の妻の実家へ里帰りしており、遊ばせてあげることができませんでした。加古川も少し積雪したものの、こちらほどではなかったようで。

[Android]Xperia Aを購入

Xperia Aの白ロムを買いました。2年近く使ったXperia acro HDから、ついに乗り換えです。

Xperia A

と言っても完全に乗り換えるわけではなく、通話以外に関してXperia Aを使うことにしたのです。そして通話は何か安いガラケーでも買って、2台持ちでやろうと考えているわけです。

今のところ通話用のXperia acro HDにドコモのFOMAカードを挿し、Xperia AにDTIのServersMan SIM LTEのSIMカードを挿しています。DTIのSIMカードは通常サイズでしたが、Xperia Aはmicro SIMのサイズなので、ハサミで適当に切りました。かなりいい加減に切りましたが、問題なく認識してくれました。

ドコモのキャリアメールはドコモメール以降、他のメールアプリでもIMAPで利用可能となったので、Xperia AにてK-9 Mailアプリで利用することにしました。

おサイフケータイなども全てXperia Aの方に移し、Xperia acro HDの方はデータ通信もWi-Fiも切って、完全に通話専用です。

Xperia Aは早速rootを取ったので、しばらく弄って遊びたいと思います。

8年近く使ったマウスとおさらば

仕事で使っているマウスを買い換えました。

およそ8年前に発売されたSONYのSMU-WF10を壊れる度に買い換えるなどして使い続けて来ましたが、もう生産が終了していることもあって違う物にする決心を固めた次第です。

これまでも何度か違う物にしようとしたのですが、どうしても手に馴染まなくて酷い肩こりになり断念していました。

今回は、ふとヤマダ電機のポイントを確認すると期限切れ間近のポイントが2000ちょっとあったので、失敗してもいいやという気持ちで久しぶりにヤマダ電機へ出かけました。ここ数年のヤマダ電機にはあまり良い印象がないので、こういうことがないとまず行かなかったと思います。

早速マウス売り場に行くといくつかモックが置いてあり、その中の1つが完璧に私の手にフィットしたのでそれに即決しました。買ったのはELECOMのM-XG2DB

別に高機能な製品ではなく手に馴染むかどうかが私にとって全てなので、非常に満足しています。

DSC_2755

左がSMU-WF10、右がM-XG2DB。

また何年かはこれの世話になりそうです。

ServersMan SIM LTEのUnlimitedを試してみた

快適なServersMan SIM LTEライフを送っている昨今ですが、ふと100MB262円の増速チャージをやったらどうなるのだろうと思って試してみました。

チャージはServersMan SIM LTE用速度制御アプリを利用すれば簡単に出来ます。速度制限はアプリを使って自由に解除出来るので便利。

早速速度を測ってみると、

Screenshot_2014-02-01-14-11-14

このように、大体1.6Mbps出ているようです。最初にADSLが登場した時が1.5Mbpsを謳っていたので、それより少し速い程度でしょうか。それでも十分な速度ではあります。

また、このアプリはSiLK Senseという便利な機能がついています。あらかじめ指定したアプリを起動すると、自動的に速度制限を解除してくれるのです。

例えばLINEで通話するには従来の150kbpsでは無理ですが、速度制限を解除すると可能になります。その際、一々手動で速度制限を解除しなくて良いというのは非常に便利です。

なお、これらは全てモバイルWi-FiルーターであるL-09CにServersMan SIM LTEのSIMカードを挿し、Xperia acro HDで接続したものです。

DTIのような格安SIMを提供するMVNO向けの回線接続料を半減する改正案を総務省が発表したというニュースもあり、今後さらなる値下げや増速が期待出来る格安SIM。楽しみですね。

和歌山県岩出市「さぎのせ公園」

昨日、久しぶりに息子を連れて公園へでかけました。

そこは和歌山県岩出市にあるさぎのせ公園というところで、平成23年4月にできた比較的新しい公園。車数十台分の駐車場を備えた無料で遊べる公園なのですが、遊具が中々気合いが入っていて立派です。

さぎのせ公園DSC_2697MOV_2462

例えばこのように2つの大きな滑り台があって、息子は大喜びで滑っています。ローラータイプの滑り台なのでスムーズに滑れる反面、ちょっとお尻が痛いかも知れません。

DSC_2699DSC_2701

また広さも申し分なく、小さい子供が1人で乗れるブランコや鉄棒、ジャングルジム、スプリング遊具、ターザンロープなども備えられています。

しかしこの公園で最も子供に人気なのが、

DSC_2460

このトランポリン。

空気を送り込んでできた2つの山状トランポリンで、私も試しましたが本気を出せばかなり高く跳べます。ちなみにトランポリンのみ土足厳禁。

ここで紹介した写真では公園にほとんど誰もいませんが、平日のお昼時の人が少ない時間帯や天気が良くない日だからであって、例えば土日や夏休み期間中などに行くと物凄い数の人が遊びに来ています。

Googleマップにも名前が載っていませんが、詳しい場所などは岩出市のWebサイトからご覧下さい。

ちなみに大阪府泉南市からだと車で約30分程度です。

ATOKの文字変換が固まる場合

最近文字を入力して漢字に変換しようとすると、時々動作が固まることがありました。ATOKの問題に違いないと思って調べたところ、どうもATOKクラウドサービスクラウド辞典検索が原因らしいことが判明しました。

atokcloud

メニューからクラウド辞典検索の設定を開き、

atokcloud2

ATOKクラウド辞典検索を使用するのチェックを外せばOK。

これで変換中に固まることは無くなりました。

L-09CでServersMan SIM LTEを使ってみて

ServersMan SIM LTEをモバイルWi-FiルーターであるL-09Cに挿してしばらく使っていますが、通信速度には概ね満足しています。ただ、私はあまり動画を見たりしないので要求そのものが低いというのもあります。

Screenshot_2014-01-17-13-04-31Screenshot_2014-01-17-13-55-16Screenshot_2014-01-18-11-49-15

このように時間帯や場所によって違いはありますが、130から200kbps辺りが多いように感じます。速い時は250kbpsくらい出ることもあり、その頻度は決して少なくありません。

Webサイトや掲示板の閲覧、Twitterの利用などには何の支障もありません。

また、L-09Cは、大容量バッテリーだけあって電池は結構もちます。ただ、電源ボタンを軽く押しただけで電源が入ってしまう(説明書では1秒長押しとありますが、実際は一瞬押しただけで入ります)上に、電源ボタンが結構軽いので、例えばポケットに入れておくと勝手に電源が入ってしまうことが結構あり、使いたい時に電池切れということが何度かありました。

誤起動を防ぐためにも、L-09C用のケースを装着した方が良いかも知れません。

阪神・淡路大震災から19年

今日は阪神・淡路大震災から19年という日です。震災で大打撃を受けた神戸の街は今ではすっかり復興しましたが、神戸港の国際的地位の凋落など傷跡が残っていないわけではありません。

あれから神戸や大阪は大規模な地震を経験しておらず、普段あの震災のことを思い出すこともほとんど無くなりました。

また、現在でも福島県や茨城県など東日本各地では頻繁に震度4から5の比較的大きな地震が発生していますが、地震がほとんど無い近畿地方に住んでいるとそういったこともどこか他人事のように感じてしまうこともあります。

あの震災のことを忘れることは絶対にありませんが、思い出さない日がどんどん増えているのは確かだと思います。

東日本大震災は地震や津波だけでなく、原発問題が今後何十年も続いていきます。地域に与えるダメージは阪神・淡路の比ではないくらい長く続くことでしょう。

阪神・淡路大震災では、あれを教訓に耐震基準が大幅に見直され、日本の建物は地震の揺れに非常に強くなりました。東日本大震災では未曾有の大津波と原発問題が発生しましたが、今後これを教訓に津波対策や日本のエネルギー政策が進んでいくことを期待したいと思います。

[Android]Xperia acro HDで使っているアプリ – その3

久しぶりに今使っているアプリの紹介でも。 なお、使用しているホームランチャーは前回と同じくApex Launcherです。

Screenshot_2014-01-16-15-01-22

Feedly Reader
Google Readerがサービス停止したので、代わりに使っているRSSリーダー。割と気に入っている。
Google Keep
メモアプリ。Evernoteに書くほどではない簡単なメモや買い物リストに。
Google Drive
Dropboxと合わせて使っているオンライン・ストレージ。
楽天でんわ
詳しくは楽天でんわで通話料が少し安くなった
ドコモメール
キャリアメールの送受信に。
らくな家計簿
Wi-Fi経由でPCからも編集できる便利な資産管理アプリ。
[rooted]Greenify
アプリを冬眠させられるアプリ。無効化とは違ってアプリは普通に起動できるが、使用していない時はバックグラウンドで動かないようにできる。
Eye In Sky Weather
天気を表示するウィジェット。

以下は前回紹介して今も使っているもの。

QuickPic
画像管理アプリ。扱いやすく、動作が軽いのも魅力。
CamCard
名刺管理アプリ。もらった名刺は全部これにまとめておけば楽。
Battery Mix
電池監視アプリ。異常な動作をするものが無いか、たまにチェック。
高級タスクマネージャ
タスク管理アプリ。アプリを強制終了したい時などに。
Tasker
携帯電話のあらゆる操作を自動化してくれるアプリ。使い方は難しいけどイチオシ。
Imgur マッシュ
画像をImgurのサーバにアップロードするアプリ。
avast! Mobile Security
セキュリティアプリ。rootを取っているとファイアウォール機能も使えるので、Wi-Fi運用している身としては手放せない。
Google Play Music
Google Musicを使うためのアプリ。
twitcle plus
Twitterアプリ。
2chMate
2chの専ブラ。
Evernote
メモアプリ。
Dropbox
ファイルをPCと共有したいので。
電話帳R
電話アプリ。一番使いやすいと思う。
Pocket Informant-Events,Tasks
スケジュールやタスクの管理アプリ。iPod touchの頃から愛用。
LINE
通話はほとんどしないけど、メッセージのやり取りにはよく使う。
公衆無線LANログイン – moopener
Wi2 300、7SPOT、ファミマWi-Fiのログインに使用。
My docomo checker
ドコモの料金をウィジェットで表示。
[rooted]Titanium Backup ★ root
アプリのバックアップ・リストア等に欠かせないアプリ。
[rooted]ES ファイルエクスプローラー
非常に強力なファイラー。Dropboxやネットワーク内の共有ファイルにアクセスしたり、システム領域のファイルを触れたりする。
[rooted]ClockSync
自動的に端末の時刻を同期。
[rooted]AdAway
邪魔な広告とはさようなら。
他にゲームなども多少ありますが、割愛させていただきます。

住所と地番

普段生活していると住所(住居表示)はよく使うと思いますが、地番番地ではない)を使うことはまず無いと思います。

住所というのは建物につけられるものなので、建物がない土地に住所は存在しません。しかしそれでは土地を区別できないのかというとそういうことはなく、土地には地番というものつけられています。土地につけられるものなので、建物が建っている土地にも地番はあります。

例えば私の家の住所は「○○2丁目28番18号」ですが、地番は「○○2丁目244番19」。全然違います。

しかも土地の区切りというのは見た目の区切りとは全く違うこともあります。例えば1件の家が建っている何の変哲もない土地でも、地番が2つ、3つとある場合もあるのです。ちなみに土地は「1筆」「2筆」と数え、地番が2つあるなら「土地が2筆ある」と表現します。

地番が必要になることは滅多にありませんが、先日私がやったように住宅ローン減税の確定申告で土地と建物の登記簿謄本をとる際に必要になったりします。登記簿謄本は住所ではとれないのです。

ただ、住所と地番が同じことも、特に田舎の方で結構あります。住所が「○○町××番△△号」ではなく「○○町××××番地」などの場合は地番がそのまま住所になっていることが多いです。ただし、違うこともあるので100%ではありません。

なお、「自分の家の地番が分からないから調べたい」という際には、市区町村役場の情報公開コーナーに地番図が置かれているので無料で自由に調べることができます。電話で教えてくれることもあるので、一度役所に電話してみるのもいいでしょう。

WordPress 3.8の管理画面のアイコンがほぼ全部化ける場合

WordPressが3.8にアップデートされてから、管理画面のアイコンが化けるようになりました。

調べてみると、回避方法としてプラグインのWP Multibyte Patchを無効化するか1.9にアップデートすれば良いとの情報がたくさん出てきたので実行しましたが、文字化けは全く解消されませんでした。

そこでふとGoogle Chromeで管理画面を開いてみると、アイコンが文字化けしていなかったのです。これで、化ける原因が私が普段利用しているFirefoxにあると判断し、Firefoxで使用するフォントを色々変えてみましたがそれでも直りませんでした。

最後にWeb ページが指定したフォントを優先するにチェックを入れたところ、文字化けは見事に解消されました。

Firefox

WordPress2

WindowsやFirefoxのフォントを色々と変えている私だから起こった問題かも知れませんが、もし文字化けが直らないという方は参考に。

楽天でんわで通話料が少し安くなった

先月から楽天でんわを利用しています。「携帯電話の通話料を半額にする」という謳い文句で登場したサービスで、実際私にとっては通話料が半額になる魅力的なサービスです。

私はドコモのタイプシンプル バリューというプランを利用しているのですが、これは月額基本料金を780円と全プラン中で最安にしてくれる反面、無料通話はなく、通話料も30秒21円と全プラン中最も高くなっています。

しかしこちらから電話を発信する機会があまりない私にとっては魅力的なプラン。それでも、やはり全くこちらから発信しないわけではないので、今回楽天でんわを利用してみることにしたのです。

楽天でんわとは、電話を発信する際に電話番号の頭に「0037-68-」を追加することで通話料が30秒10.5円で利用できるサービスで、通話料はドコモやau、ソフトバンクではなく楽天に支払うことになります。

頭に「0037-68-」をつけるだけなので、自分の携帯電話番号はそのまま使えるし、IP電話のようにネット環境は必要ではありません。

と言っても、毎回頭に「0037-68-」をつけるのは面倒なので、楽天がiPhoneとAndroid端末用のアプリを配布しています。会員登録をしてから専用アプリをスマートフォンにインストールすれば、電話を発信する際に自動的に「0037-68-」が追加されるので楽です。

楽天でんわでどこに電話したかは、会員登録後に郵送されてくるIDとパスワードで会員ページにアクセスすれば確認することができます。

楽天でんわ

スパムメール等で悪名高い楽天ですが、今のところ異常はありません(笑)

ただ、楽天でんわの専用アプリ、ちょっと動作が重いことが難点です。

注意

例えば家族間通話が無料であるにもかかわらず楽天でんわを利用して家族に電話すると、無料ではなく有料になってしまいます。

それを回避するために、専用アプリには無料通話リストが用意されているので、家族など無料通話の対象者をあらかじめ追加しておきましょう。そうすることで、楽天でんわアプリから無料通話対象者に電話した際、頭に「0037-68-」が追加されずに無料通話を利用することができます。

住宅ローン減税を受けるために確定申告をする

今年も確定申告の季節がやってきました。私は給与所得者ですが、ここ数年は毎年確定申告をしています。理由は妻の不妊治療や出産にかかる費用が100万円前後もかかっていることから、せめて所得税の一部でも還付してもらいたいからです。

ところが今年は事情が少し変わって、初めてとなる住宅借入金等特別控除(いわゆる住宅ローン減税)の申告を行うことにしました。

昨年中古一戸建てを購入して1800万円の住宅ローンを組んだので、減税してもらおうということです。この住宅ローン減税、給与所得者でも最初は自分で確定申告しなければ受けられません。2年目以降は会社の年末調整でやってくれます。つまり、最初の1回だけ面倒な書類集めなどをすればいいわけです。

住宅ローン減税を受けられる条件は色々あるので、財務省のページを確認してみて下さい。

ちなみに消費税が上がる平成26年4月以降に家を買う場合は控除限度額等が倍増するのでチェックしてみてください。

今回、私のように土地付き中古住宅を取得した場合に用意する書類は以下の通り。

  1. 確定申告書
  2. (特定増改築等)住宅借入金等特別控除額の計算明細書
  3. 住民票の写し
  4. 住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書
  5. 登記簿謄本(土地・建物)
  6. 売買契約書の写し(取得年月日・価格・面積がわかるもの)
  7. 源泉徴収票

上記1と2は国税庁の確定申告書等作成コーナーにある「所得税及び復興特別所得税の確定申告書」から作成することができます。

3は市区町村役所で出してもらいます。

4は住宅ローンを組んだ金融機関から昨年中に郵送されてきているはずです。

5は法務局で出してもらいます。登記・供託オンライン申請システムの「かんたん証明書請求」を利用するとネットでも申請可能で、窓口受取(480円)か郵送(500円)かを選択できます。もちろん法務局に直接出向いて窓口で申請しても良いです。

6は家を買った時の売買契約書で、表紙、収入印紙を貼っているページ、床面積が記載されたページ、金額が記載されたページ、売主と買主が署名捺印したページ辺りをコピーして持って行けば良いと思います。

7は勤めている会社から年末にもらえるはずです。

私の場合、住宅ローン減税で返してもらえる金額の限度が源泉徴収額を上回っているので、納めた所得税は全額戻ってくることになります。また、還付限度額と源泉徴収額の差額で住民税も安くなるはずです。

少し面倒ですが、今後10年間所得税を払わなくて済むことになるので、やらない手はないと思います。給与所得者もぜひ確定申告をしてみましょう。

次男の出生届を提出

次男の出生届を泉南市役所に提出してきました。長男の時は妻が兵庫県加古川市に里帰り出産したので加古川市役所に提出しましたが、今回はこちらで出産したのでこちらで提出しました。

長男の時は私が名前を考えたのですが、今回次男の名前は妻が考えました。私は妻から提示されたいくつかの選択肢から気に入った名前を選択し、結果的にそれが次男の名前となりました。

今回も前回と同じように、

  • 誰でもすぐ読める。
  • 古くさくない。
  • いわゆる”DQNネーム”ではない。
  • 字画が悪くない。

を念頭に決めました。

それで出生届に次男の名前を書いて提出したわけですが、加古川市役所では確かパソコンで瞬時に名前に使える漢字かどうかをチェックしていたと記憶しているのですが、泉南市役所では市販の”名前に使える漢字字典”なるものを職員が取り出して調べ始めたのでびっくりしました。

まあそんなこんなで、出生届や児童手当の増額申請などを無事済ませました。

次男は、当時の長男に比べて育てやすいと妻は言っています。長男は常に抱っこしていないとすぐに泣くし、寝たと思ってベッドに寝かせてもすぐに目覚めて泣き始めるのでとても大変でした。しかし次男はお腹が空いた時やウンチをして気持ち悪い時以外は基本的に泣かないし、横で長男が大声で叫んでも起きません。

長男も最初は次男に嫉妬するだろうと思っていたのですが、妻がおっぱいをあげていても横でニコニコしながら見ているだけでとても助かります。「かぁいい」と言って次男の頭を優しく撫でたりもしてくれます。

まだ2歳児のくせに立派なお兄ちゃんとなって、父としては嬉しい限りです。

L-09CでServersMan SIM LTEを使う

私がXperia acro HDをWi-Fi運用してパケット代をケチっていることは何度か書いていますが、ようやくパケット代をケチりながらいつでもネットに接続できる環境を整えることが出来ました。

準備
L-09Cを購入。
DTIのServersMan SIM LTEを契約。
運用開始
L-09CにServersMan SIM LTEのSIMカードを挿す。

以上。

L-09CはドコモのLTEであるXiに対応したモバイルWi-Fiルーターで、ServersMan SIM LTEは月額490円、最高速度150kbpsのいわゆる格安SIMです。

L-09CのSIMカードスロットは通常サイズにのみ対応しているので、ServersMan SIM LTEを契約する際には通常サイズのSIMカードを申し込みます。SIMカードは申し込んでから1週間ほどでメール便で送られてきます。

L-09Cはヤフオクなどで2013年12月現在4000円から6000円前後で取引されているのでなるべく安く入手します。

DSC_2574

SIMカードが届いたら早速L-09Cに挿す訳ですが、そのままでは使えません。L-09Cの設定をする必要があります。

設定方法は「Xi・FOMA」オプション(L-09C)接続の設定方法に詳しく書かれていますが、NETWORKの設定部分のみDTIから送られてきたものを記入します。

L-09Cは156グラムとXperia acro HDよりも7グラム重いので、持ち運びには少々負担を感じることもあります。それでも、動画などを見ないのであれば月額490円でそれなりにネットを利用することができるというのは大きいと思います。

なお、ServersMan SIM LTEは、DTIは公式には発表していませんが、1日辺りの利用上限が30MBや50MBと噂されています。この上限を超えると翌日、あるいは数日間全くネットに繋がらなくなるそうなので、あまり派手な使い方は控えた方が良さそうです。

祖父が死去

次男が産まれたというブログの次のエントリーが、父方の祖父が亡くなったというものになってしまいました。

享年86。ここ最近は少し痴呆がありながらも一応会話などは出来ていたし、身体はさすがに弱っていたものの食欲は旺盛で比較的元気だったので、突然のことに驚きました。

2007年に亡くなった祖母は長い闘病生活の末に亡くなりましたが、祖父は昨晩肺炎で倒れて入院したと連絡があった数時間後に亡くなりました。

祖父は頑固でプライドが高く、私の母が何度か一緒に暮らそうとか介護付き老人ホームへ入所してはと勧める度に「わしはそんな老いぼれやない」と怒って頑なに拒否し続ける人でした。結局、訪問介護ヘルパーを頼んで来て貰っていたのですが、そこでも色々とあって大変でした。

正直、取っつきにくい祖父でしたが、私に長男ができた時はことのほか喜んでくれてとても嬉しかったです。

祖父には、先に逝った祖母と、天国で仲良くしてもらいたいと思います。

次男生誕

昨日8日、次男が産まれました。

DSC_2509

7日の深夜0時過ぎ、妻が「破水したかも」と突然言い出しました。出産予定日は12月15日だったのでまさかと思いましたが、尿と違って止まらないということで、妻は慌ててかかりつけの病院に電話し、私は妻の入院グッズを用意して出かける準備をしました。

長男はとりあえず私の実家に預けることとし、車に妻と長男を乗せて出発。

まず病院で妻を降ろし、私はそのまま車で長男を実家まで連れて行きました。移動中に長男は完全に目覚めてしまったので、用意されていた布団で私が長男を寝かしつけ、再び車で病院へ向かいました。

妻はLDRという陣痛分娩室(陣痛室がそのまま分娩室になる)で横になっていましたが、陣痛はほぼ無く、全く産まれる気配はないとのこと。しかし破水はしているのでそのまま妻は入院です。

陣痛もないのなら私は病院にいても仕方がないので一旦帰宅し、実家に預けた長男のお泊まりグッズを用意して3時過ぎに就寝。私が寝ている間に妻の両親がうちに到着しました。

朝7時に起床し、妻の両親と今後の段取りを話し合って、私は長男のお泊まりグッズを持って私の実家へ移動しました。そして午前中は長男の面倒を見て、長男が昼寝を始めてから病院へ行きました。

しかし未だに陣痛は軽いものが不定期に来るだけという状態だったので、私は再び自分の家に帰って翌日仕事に行くことを想定してスーツなどを取ってから実家へ戻りました。その日はそのまま何事もなく終了し、翌8日は実家から仕事へ行きました。

妻に電話で様子を聞いてもまだ産まれる気配がないとのことでしたが、破水からかなり時間が経過していることもあり、午前中に陣痛促進剤を投与すると聞きました。午後に入って妻の母から「まだよくわからないけど、そろそろ陣痛が強くなってきたみたい」との連絡があったので、とりあえず目の前の仕事を10分ほどで片付けてから会社を出ました。すると再び妻の母から「ちょっと急いだ方がいいかも」と連絡があり、慌てて病院へ。

病院に到着するとLDRは分娩室として機能しており、助産師が妻をみていました。

そのまま私と妻の母は病室に留まり、30分か40分ほど(混乱して覚えていない)して赤ちゃんが出たと同時に大声で泣き始めました。

長男の時は立ち合いが許可されなかった上に病院内の清掃で掃除機がうるさくて産声が聞こえなかったのですが、今回は目の前で次男の産声を聞くことが出来ました。

しばらくして妻の父が駆けつけ、さらに1時間ほど経ってから私の両親が長男を連れてやってきました。

2歳の長男は不思議そうに次男を見ていましたが、私が次男を抱っこすると嫉妬して大泣き。しばらく長男は嫉妬の日々を送ることになるでしょう。

今後1ヶ月ほどは妻の母がうちにいて色々と手助けしてくれるとのことで、その後から大変な日々が待っているのでしょう。まだ二児の父になったという実感はありませんが、長男共々可愛がって育ててあげたいと思います。

なお、次男が8日に産まれたことで、12月は7日が妻、8日が次男、9日が長男の誕生日という並びになりました。

[Android]ドコモメールは「メール使いホーダイ」の対象内

各端末へのドコモメールの対応予定日が、珍しく前倒しされています。

そこで、改めてドコモにメール使いホーダイへの対応を聞いてみました。すると以下の返答が。

Screenshot_2013-11-25-13-56-22

というわけで、FOMAのメール使いホーダイでもドコモメールを無料で利用できます。

いつから対応するのか電話で聞いたところ、もう対応しているという回答も得たので、早速CommuniCaseからドコモメールへと移行してみました。私のXperia acro HD SO-03Dは本当は12月10日から対応予定ですが、拾ったapkをインストールしたらメールの送受信等はちゃんと機能しています。

しばらくこれで様子を見てみます。

2013年12月10日追記

12月10日、ドコモメールが正式にSO-03Dに対応しました。

[Android]mobogenie_1501.apkが勝手にダウンロードされる事案

最近、Android端末でmobogenie_1501.apkというアプリが勝手にダウンロードされると話題になっています。勝手にということはないだろうと私は思っていたのですが、ほんとに勝手にダウンロードされてびっくりしたのでこのエントリーを書いています。

どういうシチュエーションでダウンロードされるのかは人によって違います。「Yahoo!ニュースを見ていた」「スポニチのサイトを見ていた」などの報告がありますが、私がそこにアクセスしても何もダウンロードされませんでした。

私の場合は、LINEを起動して友人にメッセージを送ろうとしていた時に突然ダウンロードが始まりました。確認もなく、気付いたらすでにダウンロード中という状態です。

Screenshot_2013-11-15-19-33-59

事前にこのアプリに関する情報を知っていたのですぐにわかりましたが、知らなければ混乱していたことだろうと思います。

Screenshot_2013-11-16-09-34-29

このように、ダウンロードフォルダにもちゃんとあります。

このアプリの正体はどうやら中国製の遠隔操作アプリだということだそうで、特定のアフィリエイトを通してユーザーにダウンロードさせる仕組みではないかと噂されています。そして厄介なことに、avastなどのセキュリティアプリでも現時点では検知出来ません。

とりあえずダウンロードされるだけならば無害なので、インストールせずにそのままアプリを削除すればいいようです。

もっともこのアプリに限らず、身に覚えがないアプリはインストールしないのはセキュリティ上の基本だと思いますので、皆さんもご注意を。

Lang-8で語学の勉強でも

最近、英語の勉強を始めました。と言っても真剣にやっているわけではなく、まあTwitterや掲示板等で英文を読んだり発言出来たら良いな程度のものです。

私は中学生の頃から大の英語嫌いでした。大学では語学を自由に選べたのでフランス語やドイツ語を選択したほどです。もっとも、フランス語やドイツ語を学んだことで、いかに英語が簡単な言語なのかを思い知らされましたが・・・。

そして先日、宅地建物取引主任者資格の勉強を終えたわけですが、勉強する習慣をそのまま維持したいと考え、英語にしようと考えたわけです。

何から手を付ければ良いのかはよく分からないので、とりあえずAndroidアプリのドコモゼミ 英会話 なるほどフレーズ100というものを購入してみました。これはネイティブが選んだ英会話で基本的な100の言い回しを学べるアプリです。

いきなり文法がどうの、という勉強はしたくない私にはぴったり。内容も簡単だし、音声付きなので、毎日数フレーズずつ勉強しています。

そしてこのアプリで学んだフレーズを使って、Lang-8というサイトで応用しています。

このサイトは、語学を勉強する人が作成した文章を添削してくれるというサイトです。どういう仕組みかと言うと、例えば私は日本語が母語で英語を勉強しているのでそのように登録しておくと、私が作成した英文を英語が母語の人が添削してくれます。その代わりに、私は日本語を学ぶ人の日本語の文章を添削するのです。

つまり語学を学ぶ人同士が持ちつ持たれつの関係で教え合うわけです。

別に自分は添削せず他人に文章を添削してもらうだけでも良いのですが、このサイトにはポイント制があってポイントが多い方が誰かに添削してもらいやすくなります。つまり、添削してもらいたいなら添削した方が得なのです。

最初はなるべく完璧な英文をという気持ちで書くので筆も進まないのですが、他人の日本語を添削していると結構酷い日本語も多いので、気持ちを切り替えて多分間違ってるだろうなという英文もガンガン書くようにしました。それでも大抵はちゃんと添削してくれるのでありがたい。

そんなわけで、語学を勉強している人にとってはLang-8は非常に便利なサイトだと思います。

ちなみにこのサイトでは英語や日本語の他にも多くの言語を学ぶことが出来るようです。

いよいよドコモメールがサービス開始

昨日24日、ドコモメールのサービスが一部機種にて開始されました。これまでのspモードメールと違い、スマートフォン、タブレット、PCから同じメールを利用することが出来るようになります(2013年10月25日時点ではまだ出来ない)。

私が愛用するXperia acro HD SO-03Dは来年1月以降に対応する予定とのことですが、一足先にドコモメールアプリを入手して使おうとしました。

しかし以下のようなエラーが表示されて使用出来ません。

Screenshot_2013-10-24-21-56-32

このエラー、元々spモードメールアプリを使用していた人には出てきません。spモードメールアプリを使用せず、CommuniCaseを使用していた場合に出てくるようです。

回避するには、一旦spモードメールアプリをインストールしてマイアドレスの更新等の初期設定を済ませて、その上でドコモメールアプリをインストールすれば良いです。

Screenshot_2013-10-25-09-46-57

無事、ドコモメールを使用出来るようになりました。

ただし、FOMA機種の場合は問題もあります。タイプシンプル バリューパケ・ホーダイ シンプルについてくるメール使いホーダイというプランが現時点ではドコモメールに対応していないのです。

メール使いホーダイはメールのパケット通信料が無料になるサービスですが、ドコモメールでは無料になりません。来年1月以降にFOMA機種がドコモメールに対応する段階で、ドコモメールもメール使いホーダイの無料対象にする予定だとドコモから回答を得ました。

(ドコモメールはすでにメール使いホーダイの対象であると新たにドコモから回答を得ました)

と言うわけで、現時点では私はドコモメールは利用せず、来年までspモードメールをCommuniCaseで利用するつもりです。

ちなみにドコモメールアプリの使い勝手は、動作が非常に軽快でとても良いと思います。spモードメールアプリからの移行を躊躇う理由はほとんど見当たらず、さすが1年近く予定を延期してまでリリースしただけのことはあります。もっとも、ドコモのことなので、今後使ってみてどのような不具合があるかは想像も出来ませんが・・・。

宅地建物取引主任者資格試験を受験

昨日、宅地建物取引主任者資格の試験を受けました。昨年も受けたのですが、あいにく不合格だったため、リベンジです。

昨年からの下地もあって今年初めから参考書を見て知識を維持しながら、本格的に勉強を始めたのは試験の2ヶ月前から。基本的にやったことは以下の通り。

  1. まずは参考書選び。私は2013年版 うかるぞ宅建 これだけ基本テキスト2013年版 うかるぞ宅建 これっきり過去問の2冊を店頭で選んで購入しました。世間では2013年版 らくらく宅建塾辺りが人気で昨年はこれを使ったのですが、ちょっと中身が物足りないように感じたので今年は店頭で見て自分が使いやすいのを選ぶことにしたのです。
  2. 参考書に一通り目を通します。その際、出て来る例題は即答え合わせしながら解いておきます。
  3. 過去問集を解きます。私の場合はまず宅建業法と民法を重点的にやって、その後に法令上の制限にとりかかりました。税法は完全に捨てて、5問免除の分は試験1週間前くらいから取り掛かりました。私は完全独学なので、ここも一応やっておかないと、やはり5点は大きいので。
  4. 過去問集で分かりにくいところは、参考書と照らし合わせながら理解していきました。こういうことができるので、どの本を買うにしても、参考書と過去問集は連動しているものの方がいいと思います。
  5. 上記3と4を何度も繰り返します。何度もやってわかっている問題でも、きっちりと問題文と選択肢を読んで、それぞれの選択肢の正誤について理由を述べられるようにします。すると、出題者のひっかけのポイントなどもわかってくるので、つまらない間違いをしなくなります。
  6. また、上記と併用しながら無料の過去問サイトを活用しました。宅地建物取引主任者・宅建試験 WEB問題集 – 独学問題集・過去問対策で仕事中の休憩時間に○×形式の問題を解き、十影響の宅建スーパーWEBサイトで試験形式の過去問を解きました。

以上のことをやって、今年の試験は解答速報によると36点を獲得することが出来たようです。まだ正式なものではないので断定出来ませんが、概ね合格だろうと考えられます。

得点の内容は、権利関係が14問中10点、法令上の制限が8問中6点、税法が3問全滅、宅建業法が20問中17点、その他が5問中3点です。

今回、権利関係の民法の難易度が高くなったと言われており、その中で10点取れたのは良かったと思います。ただ、宅建業法は比較的簡単だったこともあり、出来れば満点取っておきたかったと感じました。

今回は昨年からの下地があるとは言え、少し勉強時間が短かったように思いました。もう少し前からやり始めて、税法もきっちりとやっておけば40点は取れただろうと思います。

結果発表は12月4日。大丈夫だろうけど、ドキドキしながら待ちます。

2013年12月5日追記

無事合格しました。

合格基準点は33点、私は36点でした。合格率は15.3%だったそうです。

宅建合格証書

return top