XperiaやMVNOの情報など

Cox Cafe

Skypeの有料サービス

投稿日:

今朝見たがっちりマンデー!!で”どうして儲かる?0円ビジネス”というやつをやっていたのですが、昨日エントリーを書いた”Skype”についても取り上げていました。
うーん、偶然。

ご存知のとおりSkypeは、相手もSkypeを使っていれば世界中どこでも何時間でも無料で利用できるわけですが、Skypeから一般電話や携帯電話へかけたりその逆の場合は料金が発生します。
Skypeはその料金だけで運営されているそうです。

全世界のSkype利用者は6000万人いるそうで、そのうち有料サービスを利用しているのは5%。
しかしそれだけで年間60億円の売り上げだそうです。

ちなみに、Skypeから一般電話へかけられるサービスは”SkypeOut”と言い、前金制です。
通話料は大体10ユーロで10時間くらい話せるそうです。1ユーロが140円くらいなので、1分間で約2円33銭。無論、携帯電話や海外との通話はもっとお金がかかります。

また一般電話からSkypeにかけられるサービスは”SkypeIn”と言い、こちらは契約制です。
12ヶ月契約で30ユーロ、3ヶ月契約で10ユーロ。ただし、現在日本ではこのサービスは利用出来ません。アジアでは香港のみのサービスです。

“SkypeIn” 日本でサービス開始

トラックバック先を読んだところ、固定電話からSkypeに電話をかけられるサービス”SkypeIn”が日本でも利用出来るようになったとのことです。

SkypeのWebサイトも確認しましたが、確かなようです。
家ではSkypeは使っていないのですが、これを機会に使ってみようかな。

実はうちの固定電話は地元市役所の電話番号に酷似していて、一日に十件は間違い電話がかかってくるのです。そのため、電話線を引っこ抜いて使っていないという状況でして・・・。

ad

ad

ad

-主要エントリー

Copyright© Cox Cafe , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.