Cox Cafe

XperiaやMVNOの情報など

格安SIMを使いませんか?

IIJmio使う人は紹介コード「694 8329 6496 4226」を使うか、 こちらから是非どうぞ。
2ヶ月間高速データ量が10%増量されます。

日本企業は中国へ行くな

中国のやり方は実に悪辣です。

中国紙が批判「日本の家電が中国を侵略、技術二流」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060222-00000016-scn-int

最近中国は、中国国内の日本企業をピンポイントで攻撃しています。
技術が低いと難癖をつけてくるのです。

世界トップクラスの技術力を誇る日本企業を指して「技術が二流だ」とは笑止の限りです。中国は日本企業のように技術レベルが高い商品を作れるのかよと。
中国の技術レベルは、自信満々でヨーロッパ市場に送り出した自動車の安全水準が最低基準に全く満たなかったというレベルです。

中国は国内に進出した外国企業の技術を"学ぶ"と称して盗み、盗んだ後は「もう自分たちで出来るからお前たちはいらない」と掌を返します。
無論、日本が長年積み重ねてきた努力の結晶までは盗むことが出来ず、あくまで表面的なものしか盗めませんし、それ応用する技術もありません。

中国はそのことを知っていて、あえて日本の技術レベルは低いと声高に主張しているのだと思います。

アジアで主導的な立場に立ちたい中国は、軍事力や資源量ではすでにアジアのトップに立ちました。経済力も向上しています。次は技術力でトップに立ちたいと考えていますが、これだけは日本にどうしても勝てません。
技術力は資源も何もない日本の生命線であり、日本人ほどマメではない中国人にはこの分野で日本に勝つのは今後も難しいでしょう。

ではどうすればいいか。つまり、宣伝するのです。
「日本の技術力は二流だ」
これを執拗に連呼し続ければ、聞いている方もその気になってしまいます。

国内市場から日本企業をシャットアウトしようと国ぐるみで躍起になっている様を見ると、やはり中国は所詮社会主義国家でしかないのだとよくわかります。

中国には"愛国無罪"という言葉があり、日本には何をしてもいいと考えています。
ことさら日本企業叩きを行うのも、日本企業が高い技術力を持っていて気にくわないからに過ぎません。

また、記事内に"携帯電話で敗退した"とありますが、これは技術力が劣っていたためではありません。
日本の携帯電話は世界的には特殊で、世界の標準からかけ離れた方式をとっています。つまり日本の携帯電話は日本でしか通用せず、市場も日本国内に限定せざるを得ません。
中国など世界的な携帯電話市場で大きなシェアを誇るノキアなどが相手では、さすがにノウハウや資金力などで及ばなかったのです。

日本の携帯電話の技術力が高いことは、知人の中国人もよく知っています。
彼は一年の半分を中国、残り半分を日本で暮らしていますが、日本に来る度に携帯電話を購入しています。
彼曰く、「日本の携帯電話の方がこんなに高機能で、しかも安い」とのこと。

ちなみに、その携帯電話は中国では使えません。それなのに嬉しげに買って帰るのです。

海外進出を考える心ある日本企業の人は、どうか中国への進出など考えず、インドなどの国を検討してもらいたいものです。

ad

-主要エントリー