Cox Cafe

XperiaやMVNOの情報など

格安SIMを使いませんか?

IIJmio使う人は紹介コード「694 8329 6496 4226」を使うか、 こちらから是非どうぞ。
2ヶ月間高速データ量が10%増量されます。

Firefoxが日本でシェアを伸ばせない理由

Firefoxが占めるシェアの世界平均は、現在のところ約12%前後だそうです。
ヨーロッパが20%で最も高く、一方日本は4%と低い数値です。

日本では何故Firefoxのシェアが伸びないのでしょうか。

私は、日本人の事大主義的、事なかれ主義的な民族性が影響しているのではないかと思っています。
事大主義とは、大きい物に寄り添っていれば良いという考えです。

年配の人に多いのが、うちの父もそうですが、大企業への信仰があります。
例えば会話で「KDDIがこういうサービスをしているよ」と言うと、「電話はNTTが一番や」と話を聴こうとしません。
「何でNTTがいいの?」の訊いても、「ようわからんけど、とにかくNTTがいいんや」と答えます。

もちろん携帯電話はdocomoだし、あまり有名でない企業がすばらしい製品を出していたとしても、似たような大企業の製品を選びます。

「あの会社だったら問題ないだろう」という盲信に基づいて判断するのです。
大企業への盲信が、最近は通用しなくなりつつあるんですけどね。

そんな感覚で、Firefoxなどという得体の知れないモノよりも、天下のMicrosoftのInternet Explorerを使う方が良いというわけです。
Mozillaなど知っている人はほとんどいませんが、Microsoftやビル・ゲイツは多くの人が知っています。

また、Firefoxは色々エクステンションを追加しないと使い物にならないという点もあります。
日本人は面倒くさがりです。まさに事なかれ主義、何もなければそれでよいと考える風潮があります。
IEは何もしなくてもそれなりに使えますし、何よりも最初からPCに入っています。Firefoxなどわざわざダウンロードしてインストールしてエクステンションを探して使うなどという煩雑なことをしなくても良いのです。

他には、日本人は大衆迎合主義的なことも関係しているでしょう。
「皆IEを使っているから」
という一点は、日本人にとっては重要なことです。
皆と一緒のことをしていればはみ出し者になることもなく、自分のささやかな安泰を確保出来ます。

これらの民族性を考えると、Firefoxのシェアを日本で高めるのは容易なことではないと思われます。

もっとも、私はFirefoxのシェアは今くらいで良いと考えています。
あまり有名になりすぎるとスパイウェアの標的にされやすくなりますからね。そうなっては目も当てられません。

ad

-主要エントリー
-