Cox Cafe

XperiaやMVNOの情報など

格安SIMを使いませんか?

IIJmio使う人は紹介コード「694 8329 6496 4226」を使うか、 こちらから是非どうぞ。
2ヶ月間高速データ量が10%増量されます。

民主主義は万能ではない

民主制は現代の政体でもっともすばらしいものであるように思えますが、実はそうではありません。

今の人類では、どんなに立派な民主制でも、有能な君主が統治する専制君主制にはかなわないのです。

民主主義とは、国民が政治に関心を持ち、政治というものを熟知していることが大前提です。
しかし多くの国民は政治を正しく判断出来るだけの知識を持っていません。

そんな国民が下手に政治に関心を持つと、マスコミが流す一方的な情報を鵜呑みにして政治を批判しかねません。

専制君主制は、君主の暴走に対する歯止めがないと言われますが、民主制だってそうです。

アドルフ・ヒトラーは、民主主義の中にあったからこそ生まれた独裁者です。
政治などよくわからない国民は、「誰か有能な政治家が自分たちの生活を良くしてくれたらなぁ」と考えがちです。そんなところへ、ヒトラーが現れました。

ヒトラーは演説の能力に優れており、たちまち国民の心をつかみ取りました。
国民が、自らの意志で、異常者に絶大な権限を与えてしまったのです。後は周知の通りです。

第二次世界大戦は民主主義の暴走が引き起こした戦争と言えるでしょう。

今のアメリカもそうです。
9・11後、アメリカ国民の大半が報復戦争を支持し、反戦派は売国奴呼ばわりされてひどい目にあいました。
しかし戦争が長引いてアメリカ兵の死者が増大し、今度はアメリカ国民の半数以上が戦争を支持しなくなりました。

やるときは興奮して「やってやれ」と言っていたのに、戦争の現実を知って冷静になると、「やっぱりやめろ」と言い始めたのです。
その間死んだ人は、もう戻ってきません。
いかに世論がいい加減で危険なものであるかをよく示しているでしょう。

かと言って専制君主制も万能ではありません。
名君であれば最高の統治が行われるでしょうが、暴君であればそれこそ救いがたい事態が生じてしまいます。
民主制の失敗は国民の責任ですが、専制君主制の失敗は君主の責任です。国民は選択の余地なく被害者になってしまうのです。

近代民主主義の欠点が露呈してきて何年も経ちますが、人類は、そろそろ次のステップにあがるべき時を迎えているのかも知れません。

ad

-主要エントリー