Cox Cafe

XperiaやMVNOの情報など

格安SIMを使いませんか?

IIJmio使う人は紹介コード「694 8329 6496 4226」を使うか、 こちらから是非どうぞ。
2ヶ月間高速データ量が10%増量されます。

祝日の運転

2010/07/08

岡山に行っていました。

んで2時間ほど前に帰ってきたのですが、神戸周辺の地理に強いことを武器に、神戸から芦屋にかけての15キロと大阪市の5キロの渋滞をうまく逃れたので、ゴールデンウィークながら全く渋滞にあわずに済みました。

ところで、普段私は一般の人と違って平日が休みなのであまり気づきませんでしたが、いわゆるサンデードライバー(略してサンドラ)ってやっぱりいるんですね。

サンデードライバーとは簡単に言うと、"休日しか運転しない人"です。それが転じて"休日しか運転しないので運転が下手な人"という意味になっています。

無論、人には得手不得手があり、運転が苦手な人がいるのは当たり前のことです。
運転する機会が休日しかなくてなかなか運転技術が向上しない人もいるのは百も承知です。

しかし、最低限教習所で習ったことくらいは覚えておいて欲しい!
声を大にして言いたいです。

教習所で教わることのひとつに、「運転中は周囲に気を配りましょう」というのがあるはずです。
今日久しぶりに祝日に遠出してみて、運転中周りを全く見ていないドライバーが多くて驚きました。

一般道路ではあまり気にならなかったのですが、高速道路ではサンドラは一発でわかります。

高速道路は一般的に片側2車線から3車線くらいで構成されており、左側1車線(もしくは2車線)が"走行車線"で、右端の1車線が"追越車線"になっています。
通常は走行車線を走らなければなりません。すいているときに追越車線を走り続ければ道交法違反で捕まります。

んで、今日阪神高速の走行車線は結構低速走行で車もそれなりにあり、一方追越車線はすいていたので私は追越車線に入って走っていました。
ところが、追越車線側を走行車線同様の低速で走り続ける車に遭遇。その車の前には何百メートルも車は走っていません。

普段こういう場合、少し車間をつめるとすぐに走行車線へどいてくれるのでスムーズに走れるのですが、今日の車は違いました。
全然どいてくれないのです。
車の中をうかがうと、カップルらしき二人がおしゃべりに夢中のようです。

もう少しすいていれば走行車線側から追い越すのですが、今日はそれが難しい状態。
私は車に乗ると気が短くはないけど決して長い方ではないので徐々にイライラしてきたのですが、それは追越車線側の他の車も同様でした。
しばらくすると私の前の車を先頭に追越車線側にもズラーっと車列が出来上がり、そのイライラ度を象徴するように私の後ろの車はピッタリと私の車との車間をつめていました。

5分くらい煽っても全然おしゃべりをやめず、どこうとしないので、私は諦めて走行車線へ入り、後ろの車にバトンタッチ。
後ろの車は待ってましたとばかりにカップルの車にピタリとくっつき、右ウィンカーで煽り始めました。
しかし、それでもどこうとしないのです。ていうか、多分高速道路での右ウィンカーの意味がわかってなかったっぽいですね・・・。言葉にすると「どけよ!」という意味なんですが。

それからすぐ私は高速を降りたのでその後どうなったかはわかりませんが、他にもこれに似たような場面に何度も出くわし、驚いた次第です。
ちなみに誤解のないように言っておきますが、私の車の速度は平日のすいているときの高速道路では走行車線でちょうどいいくらいの速度でした。

さすがにウィンカーやハイビームで煽るのはやりすぎではないかと思いますが、運転中は常に周りの状況を把握するよう努力する必要はあると思います。
おしゃべりに夢中で煽られていることすら気づかないのは、注意力の不足と言われても仕方がないのではないでしょうか。

ad

-管理人の日記