XperiaやMVNOの情報など

Cox Cafe

userChrome.js

投稿日:

userChrome.cssと言えばFirefoxをよくいじくる人ならば誰でもわかると思いますが、userChrome.jsなるものがあるそうです。

簡単に書くと、Javascriptによって色々なエクステンションのようなパフォーマンスを実現出来るというもの。

普通はどこかで配布されていたり自作した"hoge.xpi"をFirefoxにインストールすることで様々な機能を追加していきますが、userChrome.jsを使えば配布されていたり自作したJavascriptをプロファイルのchromeフォルダにぶち込むことで様々な機能を追加していきます。

JSActionsみたいなものと思えばいいかもしれません。
使い方は朝顔日記さんで紹介されています。

まだ配布されているスクリプトは多くないようですが、とりあえず導入した2つとおまけ1つを以下に書いておきます。

View Source in Tab
コンテキストメニューの"ページのソースを表示"を中クリックすると、ソースを新規タブで開くことが出来る。
つまり、vstabのようなもの。
Drag'n'Go
選択した文字列をドラッグすることで、その文字列を新規タブで検索出来る。
つまり、Super DragAndGoのようなもの。
LaunchIE
現在見ているページをInternet Explorerで開くことが出来る。
つまり、IEViewのようなもの。

日本語のまとめサイトみたいなのがあれば、もっと日本での需要は伸びそうですね。

ad

ad

ad

-主要エントリー
-

Copyright© Cox Cafe , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.