Cox Cafe

XperiaやMVNOの情報など

格安SIMを使いませんか?

IIJmio使う人は紹介コード「694 8329 6496 4226」を使うか、 こちらから是非どうぞ。
2ヶ月間高速データ量が10%増量されます。

完全に舐められている日本

以前、アメリカが慰安婦問題について対日非難決議案を可決しました。

また同時にトルコに対しても、100年近く昔にあったとされるオスマン帝国によるアルメニア人虐殺に対する非難決議を行うよう動いていたのですが、最近アメリカ下院外交委員会でトルコ非難決議案が可決されました。

そもそも今のトルコ共和国とオスマン帝国は全く無関係の国です。以前は"オスマン=トルコ帝国"という呼称が一般的でしたが、別にトルコ人による国家というわけではなく、地理的に一部領土が重なっているに過ぎないので、今では"オスマン帝国"という呼称が一般的です。

対日非難決議案に続いてこの法案も民主党議員が提出しており、民主党の歴史に対する無知ぶりはひどいものです。

日本とトルコはこれで同じような境遇となったのですが、対応は両国で大きく違います。

日本は当時の安倍首相がアメリカに行ってまで謝罪の弁を延べたり、議員が新聞広告で慰安婦問題のウソを主張しましたが、外交的には完全に失敗しました。

一方トルコはこの法案の可決に激怒し、国を挙げてアメリカに対する強硬姿勢を打ち出しています。例えば国内の米軍基地の使用の停止をちらつかせたり、もし本会議で可決されたら米国との関係は大きく後退することになると脅しをかけたりです。

アメリカにとって日本もトルコも重要な同盟国です。

日本は極東におけるアメリカの前線基地みたいなもので、中国や北朝鮮ににらみを利かせるためには必要不可欠です。一方トルコは中東における前線基地で、イスラム圏唯一のNATO加盟国であり、なくてはならないパートナーです。

トルコの激怒に対して、アメリカ政府は高官を次々と派遣して本会議での可決を全力で阻止すると弁明するなど、ひたすら低姿勢です。

日本もこれくらいやるべきだったし、出来るはずだったのに、結局やらず終い。

トルコが激怒したときに当初、アメリカ政府は「日本は怒らなかったし外交関係も悪化しなかったから、トルコも自制してくれ」と日本を引き合いに出してトルコをなだめようとしました。日本は完全に舐められています。

いくらアメリカとは言え、日本ももっと言うべきことを言う国になってもらいたいものです・・・。

ad

-主要エントリー