Cox Cafe

XperiaやMVNOの情報など

格安SIMを使いませんか?

IIJmio使う人は紹介コード「694 8329 6496 4226」を使うか、 こちらから是非どうぞ。
2ヶ月間高速データ量が10%増量されます。

BIOSのアップデート中に電源が落ちた

2009/12/17

今までPCが壊れそうになったことは何度もありますが、今回は一番ヤバイ状況でした。

BIOSのアップデート中に電源がダウンしたのです。

まさに顔面蒼白状態で恐る恐るPCを再起動させようと電源ボタンを押しましたが、ビープ音が鳴るだけで画面は真っ黒。フロッピーディスクもないのでそこから復旧する術もありません。

「マザーボードがやられた・・・?」

慌ててDELLのテクニカルサポートに電話して色々復旧を試みましたが、ダメでした。

「残念ながらマザーボードの交換ということになりそうです」

簡単な見積もりを口頭で教えてもらったところ、マザーボードの交換、メモリまでいかれてた場合の交換、手数料などで最悪5万円程度になるとか。

ガックリとうなだれて電話を切って5分後、再びテクニカルサポートから電話が。ひとつ確認するのを忘れていたとのこと。

「一度、ボタン電池を1分間ほど取り外してBIOSをリセットしてみてください。それで直る可能性があります」

マザーボードのメモリの差し込み口の近くに、直径2cm程度のボタン電池が付いているのですが、それを外して1分待ち、祈るような気持ちでボタン電池を再装着してからPCの電源ボタンを押しました。

すると、ディスプレイに文字列が! その旨を伝えると、テクニカルサポートの人も嬉しそうにその後の操作を簡単に教えてくれました。

結局、何一つ失うものなくWindowsが起動。無事、回復させることが出来ました・・・。

BIOSのアップデートはほんとに気をつけないといけませんね・・・。

ちなみに今回のPCは、DELLのDimension 8400でした。

ad

-主要エントリー
-