Cox Cafe

XperiaやMVNOの情報など

格安SIMを使いませんか?

IIJmio使う人は紹介コード「694 8329 6496 4226」を使うか、 こちらから是非どうぞ。
2ヶ月間高速データ量が10%増量されます。

ObjectDockから電源オフ

2008/07/12

昨日ObjectDockについて紹介しましたが、そのObjectDockのアイコンをワンクリックするだけでPCをシャットダウン、スタンバイ(休止状態)、再起動、ロックする方法があります。

一々スタートからシャットダウンを選んで・・・なんて、もうやってられません 🙁

  1. ObjectDockを起動し、アイコンがないところで右クリック。
  2. 「追加」から「新規ショートカット」をクリック。

ここまではどれも同じ手順です。ここからが違います。

シャットダウンの場合

ObjectDock シャットダウン

上図のように、タイトルとアイコンは自分が分かりやすいものを設定し、

  • Link(リンク)にshutdown
  • Arguments(引数)に-s -f -t 0
  • Run(表示)は自由に

とするだけです。

これで、アイコンをワンクリックすると全てのアプリケーションを強制終了してすぐにPCが終了します。何かの作業中に間違えて押さないように気をつける必要はあります 😡

スタンバイ(休止状態)の場合

スタンバイか休止状態のどちらかです。どちらかを決めるのは、コントロールパネルから電源オプションを開き、休止状態タブの休止状態を有効にするにチェックが入っているかどうかです。

  • Link(リンク)にrundll32
  • Arguments(引数)にPowrProf.dll, SetSuspendState
  • Run(表示)は自由に

再起動の場合

これも全てのアプリケーションを強制終了してすぐに再起動が始まるので、何かの作業中は注意しましょう。

  • Link(リンク)にshutdown
  • Arguments(引数)に-r -f -t 0
  • Run(表示)は自由に

ロックの場合

フリーソフトでPCをロックするものがありますが、そのようなものは必要ありません。ただし、Windowsのユーザーアカウントにパスワードを設定しておかなければ意味がないのでご注意を。

  • Link(リンク)にrundll32
  • Arguments(引数)にUser32.dll, LockWorkStation
  • Run(表示)は自由に

ad

-主要エントリー
-