Cox Cafe

XperiaやMVNOの情報など

格安SIMを使いませんか?

IIJmio使う人は紹介コード「694 8329 6496 4226」を使うか、 こちらから是非どうぞ。
2ヶ月間高速データ量が10%増量されます。

カテゴリーとタグの使い分け

2008/10/12

カテゴリーとタグの使い分けに悩んでいます。

このエントリーを書いている段階では両者はかなりダブっており、正直両者をわざわざ使い分けている意味があまりないのではないかと思っています。

現段階で明確な両者の違いは、1つのエントリーにカテゴリーは1つだけという自主ルールがあることでしょうか。カテゴリーを複数設定してしまうと、それこそタグとの差異がなくなってしまうからです。

そういう意味で、今は大まかな分類をカテゴリーが、細かな分類をタグが、それぞれ役割分担している状況と言えます。

しかし、やはりブログを書いていると、どうしても1つのカテゴリーでは分類し切れないという状況が出てきます。その場合は感覚的に1つのカテゴリーを決定していたのですが、やはりそうなると日によって判断基準が異なってくるので、曖昧な分類にならざるを得ません。

今考えているのは、

  1. カテゴリーを全く別の性質のものにする。
  2. カテゴリーを廃止する。

この2点です。

  1. 現在のタグの上位的な役割としてではなく、ブログの中でどういう種類のエントリーかを示す役割に変えようという考え。例えばこれに従ってカテゴリーを作ると、「日記」「記事」「ニュース」「お知らせ」などのような分け方になります。
  2. いっそのことカテゴリーを無くしてしまい、エントリーの分類はタグだけに任せようという考え。確かにこれなら悩む必要がないので楽ですが、分類が細かすぎて選択肢が多くなり、使い勝手が悪くなるのではないかという懸念を持っています。

いずれにせよ、現状のままでは使い分けに悩み続けることになるのは確実だし、エントリー数がこれ以上増えてからでは修正も大変になるので、今のうちに上記のどちらにするかを決定するつもりです。

2008年4月15日14時02分 追記

早速カテゴリーを作り替えました。

これでカテゴリー分けしやすくなったかな。

ad

-コラム