Cox Cafe

XperiaやMVNOの情報など

格安SIMを使いませんか?

IIJmio使う人は紹介コード「694 8329 6496 4226」を使うか、 こちらから是非どうぞ。
2ヶ月間高速データ量が10%増量されます。

北京オリンピック開幕

北京オリンピックの開会式を全部見ました。正直、あんなに長いとは思わなかった。日本時間で21時から始まり、放送が終わったのは1時10分。

開会式の総合演出は映画監督のチャン・イーモウ。彼の映画は英雄しか見たことはありませんが、圧倒的な迫力が印象的でした。そして開会式も、まさに圧倒的でした。

テーマは中国が世界に誇る発明。紙、漢字、活版印刷、羅針盤など、中国で発明されたものを次々と繰り出す演出は素晴らしかったです。

1時間ちょっとでこれらは終了し、後は延々と各国選手の入場。

いつもは例外として1番目に出てくるギリシャと最後に出てくる開催国を除くと国名のアルファベット順に出てくるのですが、今回は国名を漢字で書いた時の1文字目の画数が少ない順に入場するという変則的なものでした。

日本は中国でも「日本」と漢字で書くので、「日」の字が4画ということで204ヶ国・地域中23番目に登場しました。

日本やフランス、韓国が入場する際はもしかするとブーイングでも起こるかなと思っていましたが、フランス以外は何事もなかった気がします。

そのフランスが入場した際は若干ブーイングが起こったのですが、NHKのゲストだった谷村新司さんが「今の声援を聞くと、フランスと中国は仲がいいみたいですね」と発言。アナウンサー2人がしばらく沈黙していたのには笑ってしまいました。

フランスは今回の北京オリンピックで散々に中国の人権問題などを非難しており、中国の反仏感情はかなり高まっているという状況なのに、谷村さんは知らなかったんでしょうかね?

選手入場を終え、お偉いさんの挨拶などが終わると、ようやく聖火です。最終ランナーは中国では有名な元体操選手だそうで、ワイヤーで地上60メートルもの高さまでつり上げられて聖火台に点火していました。高所恐怖症の私には絶対無理です・・・。

総合的に見て、素晴らしい開会式だったと思います。これほど国の威信をかけた中国のがんばりに負けないよう、是非日本選手にはがんばってもらいたいですね。

ところで、平和の祭典であるオリンピックの開会式当日に、グルジア軍がロシア庇護下で半独立状態の南オセチア自治州に侵攻し、駐留ロシア軍にも攻撃をしかけて戦争を始めてしまいました。ロシア軍も反撃のために兵力を増強しているようです。

グルジアだけでなく他にも戦闘が行われている地域は世界中にたくさんあり、せめてオリンピック期間中だけでも停戦し、話し合いによる解決のきっかけになってくれればと思います。

ad

-コラム