Cox Cafe

XperiaやMVNOの情報など

格安SIMを使いませんか?

IIJmio使う人は紹介コード「694 8329 6496 4226」を使うか、 こちらから是非どうぞ。
2ヶ月間高速データ量が10%増量されます。

授業中に携帯電話を使わせない

橋下大阪府知事が、学校に携帯電話を持ち込むことを禁止する方針を明らかにしました。

確かに授業中まで携帯電話でWebサイトを閲覧したりメールするのは良くないことだし、学校裏サイトではネットいじめも酷いと聞きます。せめて授業中は携帯電話を学校に預けるといったことは出来ないものかと思いました。

例えば授業が始まる前に教師は携帯電話を持っている生徒から電源を切ったことを確認した上で専用の箱に回収し、授業が終われば返却して休み時間に使えるようにすればいいのではないかと。箱は授業中は生徒の目の届く範囲に置いておけば、携帯電話の中を覗き見られる心配もないので安心です。

何か緊急なことがあれば学校に電話すればいいだけだし、登下校時などは自由に使えるので防犯上も問題ないはず。もっとも、判断力が低い子供が携帯電話を持つのは、防犯で役に立つケースよりも犯罪に巻き込まれるケースの方が多い気がしますが。

まあ、すでに普及してしまったものを今更全面的に禁止するよりは、授業さえきちんと受けることが出来れば問題ないと私は思います。

私が中学生の頃は携帯電話など持っている生徒は皆無でした。高校生の頃は携帯電話はまだ黎明期で私の知る限りでは1人しか持っていなかった反面、ポケベルが全盛期だったので3分の1から半数近くはポケベルを持っていたと思います。そのポケベルも、やはり授業中にメッセージが届いたりすると気になって見てしまうのです。

携帯電話のメールだとその場ですぐ返信出来ますが、そうはいかないポケベルだったので、休み時間になると学校の公衆電話までダッシュしていたものです。その間、ソワソワして授業に身が入らなかったこともあります。逆に携帯電話のメールだとすぐに返信出来るので、ずっとメールをしていて授業に身が入らないことも考えられます。

このようなことから、橋下知事の「学校に携帯電話は必要ない」という言葉は確かに理解出来ます。

ただ私は、携帯電話というツールが今の社会にすっかり溶け込んでしまっており、学校に携帯電話を持って来させないというのは今更難しいとも思うのです。仮に橋下知事の方針を強行したとしても、生徒らの強い反発を招くだけでしょう。

反発した生徒は、どんなに禁止されたとしても、こっそり使うに決まっています。私がそうでした。

学校側の「授業をしっかり受けさせたい」という思いと、生徒側の「携帯電話がないと困る」という思いを両立させるには、力任せにやるだけでは決してうまくいかないと思うのです。

ad

-コラム