XperiaやMVNOの情報など

Cox Cafe

Google Search Wikiが追加された

更新日:

いつものようにGoogleで検索したら、見慣れないアイコンが検索結果に表示されました。

Google Search Wiki
矢印やら罰印やら吹き出しやら

Google Search Wikiは検索結果に、順位を上げるボタン、検索結果から除外するボタン、コメントするボタンを追加します。現段階では、例えば順位を上げたからと言ってそれがGoogleの検索結果全体に影響を与えるわけではなく、あくまでも自分だけの検索結果に影響するだけです。

以下の内容は古い情報となっており、現在は以下のような問題は発生しません。

で、それだけならいいんですが、私がGreasemonkeyで使っているJapanese Popular SBM Count With GoogleのSBMカウントが表示されなくなってしまったのです。これは困った。

現段階ではGoogle Search Wikiを解除する機能がないらしく、こちらで対処するしかありません。いくつか方法があるようです。

  1. 検索クエリのURLに&hl=allを付ける
  2. GreasemonkeyスクリプトTurn Google SearchWiki on / offを使う

ただし、2つ目のGreasemonkeyだと前述のSBMカウントが表示されません。

そこで、1つ目の方法を採用。こちらだと現段階ではGoogle Search Wikiを回避出来る上にSBMカウントも表示出来ます。ただ、検索結果に日本語を優先表示させることは出来なくなりますが・・・。

一応、Firefoxの検索プラグイン用に、&hl=allを追加したものを作ったのでアップしておきます。その内SBMカウント側でも対応してくれるだろうし、あくまでも応急的な措置ではありますが。

ちょっと面倒ですが、右クリックから保存して、Firefoxのプロファイルにあるsearchpluginsフォルダにぶち込んでFirefoxを再起動後、使って下さい。

ad

ad

ad

-主要エントリー
-

Copyright© Cox Cafe , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.