Cox Cafe

XperiaやMVNOの情報など

格安SIMを使いませんか?

IIJmio使う人は紹介コード「694 8329 6496 4226」を使うか、 こちらから是非どうぞ。
2ヶ月間高速データ量が10%増量されます。

TweetMemo ButtonでブログをRTしてもらう

2009/12/18

需要があるかどうかはわかりませんが、WordpressのプラグインであるTweetMemo Buttonを使って自分のブログをほんの少し格好良くしてみます。各エントリーにTwitterへのReTweetボタンを追加するというもの。

ReTweetとはRTと略され、誰かの発言を引用してつぶやくTwitterユーザー発の考え方です。そしてこのTweetMemo Buttonを使うと、誰かがブログのエントリーをTwitter上で紹介したい時にワンクリックで出来るようになるのです。

上記リンク先からTweetMemo Buttonをダウンロードしてインストールすると、

normal

各エントリーにこのようなボタンが追加されています。tweetをワンクリックすると、Twitterで自動的にそのエントリーのタイトルとURLをつぶやいてくれるのです。

WordPressのダッシュボードにはTweetMemoの項目が追加されているので、そこで色々と設定することが出来ます。

Display
ボタンをどこに表示するか。各ページ、ホーム及び各エントリー、フィードの3つから好きなものを選びます。
Position
ボタンをどの位置に表示するか。エントリーの前、後、前後など。
Styling
ボタンを左右どちらに表示するか。デフォルトだと上の画像のように右側ですが、左側にしたい時はfloat: left; margin-right: 10px;としておけばいいでしょう。CSSの知識があるなら自由に変更出来ます。
Type
ボタンをノーマルかコンパクトかどちらかのタイプにする。デフォルトだとノーマルですが、コンパクトにすると、
simple
こうなります。
Source
ここには自分のTwitterのアカウント名を入れておけばいいのではないかと。RTした際に自分のアカウント名が表示されるようになります。

これで、自分のブログを何となく時代に乗った雰囲気に出来るのではないかと。もっとも、うちのような小規模ブログだと誰にもRTされないので逆に寂しくなるのは内緒です :mrgreen:

2009年12月18日追記

なお、現在このブログではここで紹介したTweetMemo Buttonとは違うTopsy Plugin for WordPressを利用しています。

ad

-主要エントリー
-, ,