XperiaやMVNOの情報など

Cox Cafe

IEをGoogle Chromeにしてしまうプラグイン

更新日:

Googleから面白いものが出ました。Chrome FrameというInternet Explorer用のプラグインで、IEをGoogle Chromeとして使えるようにする代物です。

簡単に言えば、見た目はIEそのものだけど中身はGoogle Chromeということ。IEを使っている感覚でGoogle Chromeが使えるのです。

そんな面倒なことをするくらいなら最初からGoogle Chromeを使えばいいわけなのですが、IE以外のWebブラウザを使ったことがない人にGoogle Chromeを薦めるよりは、IEのままGoogle Chromeを使えるようなプラグインを提供する方が敷居が低いとGoogleは考えたようです。

現状では、基本的にChrome Frameに対応したWebサイトでしか有効になりませんが、URLの前にcf:を追加する(http://coxcafe.net/なら、cf:http://coxcafe.net/とする)ことで全てのWebサイトをChrome Frameで閲覧することが出来ます。

まだテスト段階なので全くGoogle Chromeと同じようになるわけではなさそうですが、それでも対応したWebサイトならばIEよりははるかに速く表示されます。

以下にSunSpider JavaScript Benchmarkで速度を計測した結果を。

明らかに速くなっているのがわかると思います。

また、うちのブログもChrome Frameに対応させました。方法は簡単で、head要素内に<meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="chrome=1" />というメタタグを追加するだけ。

ただ、何故か私の環境ではChrome Frameに対応させたWebサイトではフォントはゴシック体に指定しているのに漢字だけが明朝体で表示されてしまいます。原因不明。

ad

ad

ad

-主要エントリー

Copyright© Cox Cafe , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.