Cox Cafe

XperiaやMVNOの情報など

格安SIMを使いませんか?

IIJmio使う人は紹介コード「694 8329 6496 4226」を使うか、 こちらから是非どうぞ。
2ヶ月間高速データ量が10%増量されます。

2日連続で焼肉を食べに行った

人生で初めて2日連続焼肉を食べました。

まず9月29日に長年うちの会社に勤めていた部長の送別会がありました。部長はある焼肉屋の焼肉が食べたいと常々言っていたので、その希望に添ってその焼肉屋で行われました。

その焼肉屋は見た目はボロくて汚くて小さいところで普通に出される肉も大したことはないのですが、よく知った常連客にだけ特別に出す肉が超絶な旨さだと言われており、社長がそこのよく知った常連客ということで特別な肉を出してもらったのです。

これまで私は自分の財布で行った最も高かった焼肉屋(妻と2人で約1万5000円)や、父の財布で行った最も高かった焼肉屋(親子3人で約4万5000円)の肉が最高に旨いと思っていました。しかし両店の特徴は、店が一見して高級そうな雰囲気で、肉は霜降りが凄くて数枚の肉を食べるだけで胸焼けがしてそんなに食べることが出来なかったというもの。

従って、高くて旨い肉はそういうものなんだと思い込んでいました。

ところが29日に行った焼肉屋は、見た目はボロいし肉もそんなに霜降りじゃないのに、異様なほど旨かったのです。霜降りじゃないので胸焼けもせずいくらでも食べられます。しかも口に入れた瞬間に溶けるような肉なのです。

あんな肉を食べたのはもちろん人生で初めてで、今まで旨いと思っていた肉は何だったのかと考えさせられるほどでした。

続いて9月30日は、妻の母が遊びに来て焼肉を食べたいと言うので行くことにしました。私が前日も焼肉だったことは伏せていましたが、私は2日連続でも構わないという気分だったので。

行ったのはワンカルビという食べ放題の大衆的な焼肉屋。ファーストドリンク無料のクーポンを持って行ったので、料金は食べ放題分の3人で9387円です。

大衆的な焼肉屋では私は牛角が1番好きだったのですが、昨日妻の薦めで初めて行ったワンカルビの方が肉の質も店員の質も圧倒的に上でした。

前日に超高級肉を食ったばかりだったにもかかわらず「旨い」という言葉が自然と口から出てきたし(もちろん両方を比較すると歴然たる差はあります)、それ以上に店員の気配りが物凄く良かったのです。

例えば牛角だと、こっちが会話をしているのに割り込んで「こんなサービスがありますよ」という話をしてきたり、「これはどういうものですか?」と料理の質問をすると長々と必要以上に喋るので鬱陶しく感じる場面が多々ありました。店員自体は明るくやる気があるようなのですが、何か空回りしてる感じ。

一方ワンカルビだと、店員がこちらの動きを全て見ているのではないかというほど空気を読んでくれるのです。こちらが会話中に料理などを運んできた時は必要最低限のことだけを言ってさっさと行ってくれるし、こちらがメニューを手にして1分ほど経ったら呼んでいないのに必ず来てくれるし、お冷ややおしぼりもタイミング良く交換してくれるし、料理に対する質問も短くわかりやすく説明してくれて、店員の教育がほんとに出来ているんだなと実感しました。

こう書くとワンカルビの回し者だと思われかねませんが、両者はそれほど違ったのです。店舗によって違うのかも知れませんが・・・。

ちなみに全国に店舗を構える牛角と違って、ワンカルビは大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県の2府3県だけ。全店舗があのような質の高いサービスを提供しているとすれば、全国に展開するのも遠い話ではないかも知れません。

なお、次に行ってみたいと思っている焼肉屋は、強烈なインパクトで有名な焼肉小倉優子です。

ad

-管理人の日記