Cox Cafe

XperiaやMVNOの情報など

格安SIMを使いませんか?

IIJmio使う人は紹介コード「694 8329 6496 4226」を使うか、 こちらから是非どうぞ。
2ヶ月間高速データ量が10%増量されます。

docomoのF-01Bを買い増しした

docomoの冬モデルが11月中旬から続々と発表されていますが、あまり一般の携帯電話に興味がない私が発売されたばかりの新機種を買い増ししました。もちろん冬モデルを楽しみにしていたわけでも何でもなかったものの、妻の仕事の関係上新品が市場価格の約3分の1で手に入るとのことだったし、持っていた機種も1年半近く経過(参照:MNPでauからdocomoに)していたので丁度良いと思った次第です。

元々持っていた機種は防水ケータイを謳っている富士通のF706i

防水に関しては、あえて水の中で使ったことは1度だけしかなくてそれほど私にとって重要ではありませんでした。F706iで気に入っていたのは軽快な動作と、2タッチ入力に対応していること。

新しい冬モデルの中で妻の意見を聞きながら候補を絞り込んだところ、私の中ではF-01BN-02Bが残りました。

F-01Bはデザインもさることながら、やはりF706iと同じ富士通なので使い勝手が似ているというのが私にとって最大の利点。2タッチ入力も当然対応しています。もちろん防水は引き続き謳われており、水深1.5mの常温水に30分間沈めた後にカメラを使用出来るレベルとなっています。普段の生活で使うには十分すぎる防水機能です。

地味にありがたいのが、曜日と時間指定で自動的にマナーモードと通常モードを切り替えてくれるF706iから続く機能。最初に設定しておけば勤務中は勝手にマナーモードにしてくれるし、勤務後は通常モードにしてくれます。これがほんとに役立ってます。少し前にSH906iを少々使ったことがあるのですが、この機能が無かったのでマナーモードにし忘れたりと散々でした。

他にはタッチパネルが採用されており、感度は一般の携帯電話にしては上々。iPod touchに比べると月とスッポンですが・・・。

また、F706iでは7シリーズということもあってカメラの解像度は約200万画素と今時の携帯電話に比べるとかなり低解像度だったのですが、F-01Bでは約1229万画素と6倍以上になりました。もっとも、いくら高解像度になったとしても携帯電話のレンズではあまり意味がないという話も聞きますが。

一方のN-02Bに惹かれた理由は、Wi-Fiに対応しているという一点。自宅無線LANや公衆無線LANを利用出来るのならパケット通信料がかからないので存分にWebを楽しめるのではないかと考えたわけです。

しかしよく考えてみると、無線LANが使える場所ではわざわざN-02Bを使わなくてもiPod touchを使えば良いんじゃないかと。ホットモックを触っていないので断定は出来ませんが、多分使い勝手は確実にiPod touchの方が上です。ということでこの線は消えました。

では他に何かないかと探ったところ、N-02Bはそれ自体が無線LANのアクセスポイントになるということがわかりました。iPod touchを使う上でネックとなっているのが、外では公衆無線LANがないと多くの機能が使えなくなることなのですが、N-02Bをアクセスポイントにすればどこでも存分にiPod touchを使えるようになります。まるでカメラがないiPhoneの様に。

これを知った時は気持ちはほぼN-02Bに傾きましたが、これもよくよく調べると、アクセスポイントとして利用するにはdocomoのプロバイダサービスであるmopera Uに加入したり、パケホーダイダブルに加入したりで、結局高速通信をする場合は上限13650円という費用がかかることがわかりました。

上のリンク先で言うと、パソコンなどの外部機器を接続した通信をご利用の場合の上限額という部分に該当します。低速通信なら5985円で済むようですが。

一方でiPhone 3GSの16GBを24回払いで購入した場合の月々の上限料金は6185円。mopera Uの低速通信の上限と200円しか違いません。要するにN-02BとiPod touchを組み合わせるくらいなら、料金的にはおとなしくiPhone買っとけということになってしまいます。

これらを考え、私はF-01Bを購入しました。色はブラック。

同じ富士通なのでデータの移行等も極めて簡単に終了し、動作もF706iほどではないものの軽快だし、今のところ満足しています。

強いて不満点をあげるとすれば、サイドキーからワンセグを起動出来なくなったことでしょうか。世間的には不要論が根強いワンセグですが、私はかなり重宝しておりますので。

ad

-主要エントリー
-