Cox Cafe

XperiaやMVNOの情報など

格安SIMを使いませんか?

IIJmio使う人は紹介コード「694 8329 6496 4226」を使うか、 こちらから是非どうぞ。
2ヶ月間高速データ量が10%増量されます。

書くのがどうしても苦手な漢字

最近「県」という漢字を書く機会が多いのですが、私はこの「県」という漢字を書くのがどうも苦手なのです。

「県」は都道府県名を書く時以外に使うことが少なく、人生の大半を大阪府で暮らしている私は様々なシーンで自宅や会社の住所を書く時に「府」を書くことはあっても「県」を書くことは稀です。

6年ほど静岡県で暮らしていた時はさすがに「県」を書く機会が多かったものの、やはり苦手意識もあってか「県」を綺麗に書くことが出来ないまま大阪府に戻ってきてしまいました。

もっとも、これは慣れというよりも「県」という漢字そのものが書きにくい形状をしているからなのかな、とも個人的には思っています。漢字の中には書きにくい漢字というものが人それぞれあると思います。例えば、

など、これに似たような漢字が私は苦手です。書いてもバランスが悪い汚い字になってしまいます。「県」以外では「区」が非常に苦手。例えば「大阪市東住吉区」なんて住所を書くときは、「大阪市東住吉」までは比較的綺麗な字なのに最後の「区」が崩れまくって悲惨な有様。

都道府県では、「県」以外の「都」「道」「府」は苦手ではありません。特に「府」は日常的に書いていることもあって得意な部類に入ります。「都」や「道」は別に東京都や北海道に限らず使う機会が多いことなどもあって苦手意識は皆無です。

苦手な漢字の特徴って何なんでしょうね。難しくても書きやすい漢字、簡単でも書きにくい漢字など、色々あってその法則がわかりません。ちなみに私は平仮名と片仮名はほとんど全てが漢字よりも苦手です。

皆さんには苦手な文字はありますか?

ad

-コラム