Cox Cafe

XperiaやMVNOの情報など

格安SIMを使いませんか?

IIJmio使う人は紹介コード「694 8329 6496 4226」を使うか、 こちらから是非どうぞ。
2ヶ月間高速データ量が10%増量されます。

iOS4のiPod touch 2Gを脱獄してみた

脱獄する気はないとか言いつつ、早速脱獄してしまいました。結論から言うと、現時点ではあまり脱獄のメリットはなく、動かない脱獄アプリが非常に多いので注意。また、脱獄方法はここには書かないので、したい人は自分で調べてやってください。

今回のiOS4で目玉のマルチタスキングと壁紙の実装は残念ながらiPod touch 2GやiPhone 3Gは対象外なのですが、脱獄することで無理矢理それらの機能を有効化出来ます。マルチタスキングに連動している回転ロック機能も使えるようになります。また、電池残量の%表示も有効化出来ました。

ただ、Appleがtouch 2GやiPhone 3Gを対象外としたのは理由があるからであって、無理矢理有効化しても使っていく上で不都合が生じる可能性は大いにあります。

恐らくその最大の理由が、メモリの少なさです。マルチタスキングや壁紙を使用することによって多くのメモリを消費するのですが、touch 2GやiPhone 3Gのメモリは128MBしかなく、今日発売されたiPhone 4Gの512MBに比べるとその少なさは明らか。

iPod touch 2Gの場合、メモリは通常50MBから60MB程度の余裕を持って動いています。しかし今回脱獄してマルチタスキングや壁紙を使用してみると、余裕は多くても30MB程度、アプリなどを起動すると15MB程度しか余裕がなくなりました。10MBを切ると高確率がアプリがダウンします。

このように、もしiOS4のiPod touch 2GやiPhone 3Gで脱獄する場合は、マルチタスキングや壁紙を有効化しないでやった方がいいかも知れません。

とりあえずは、各種脱獄アプリがiOS4に対応するのを待ちたいと思います。脱獄アプリが動かないだけなら別にいいのですが、中にはiPod touchがセーフモードでしか動作しなくなったり、といったものがあるのも確認したので、リスクが高いです。

ad

-主要エントリー
-,