Cox Cafe

XperiaやMVNOの情報など

格安SIMを使いませんか?

IIJmio使う人は紹介コード「694 8329 6496 4226」を使うか、 こちらから是非どうぞ。
2ヶ月間高速データ量が10%増量されます。

オトシンクルスのエサ

水槽にオトシンクルス・ネグロ3匹とミナミヌマエビ5匹を投入しました。

所々に発生していた茶苔は一晩でオトシンが綺麗に食べてくれたので無くなり、ミナミヌマエビも砂の間に落ちていたネオンテトラのエサの残りなどを掃除してくれました。それぞれが期待通りの仕事をしてくれたわけです。

ところがここからが問題。オトシンのエサがないのです。

ミナミヌマエビは適当に何かしら食べているのでさほど心配していないのですが、オトシンはプレコ用タブレットを与えても全く興味を示しません。見たところもう苔はないのに、水草や流木を一日中モフモフしています。これでは本当に食事が出来ているかわかりません。多分出来てないんじゃないかと・・・。

心配で色々調べてみると、オトシンは結構餓死することが多いらしく、与えたエサを中々食べないこともあるので餌付けする必要があるとのこと。

プレコ用タブレットを食べてくれると一番助かるのですが、とりあえずオトシンが食べることが確認されているものを与えてみることにしました。茹でたキャベツ、生のキュウリ、ダシをとった後の昆布などです。

まずこの3つを同時に投入。するとどうやら昆布に興味を持ったらしいので、水質の悪化を考慮してキャベツとキュウリを撤去。しばらく昆布を置いておくと2匹のオトシンが昆布に張り付いてモフモフし始めました。

「よかったー。これで餓死はなさそう!」と一安心したのですが、ずっとモフモフしているわけではなく張り付いているだけで食べていないことが多く、数分ジッとした後に数秒モフモフし、また数分ジッとするという繰り返しです。そして1時間後には昆布に全く興味を示さなくなりました。

昆布が口に合わなかったんでしょうか。一晩置いてみましたが、やはり食べた形跡はなく、相変わらず苔がついていない水草や流木を一心不乱にモフモフしています。

仕方なくもう少し昆布を放置しておいたところ、その日の晩には再び興味を持ったらしく、今度は3匹がずっとモフモフするようになりました。さらに翌朝には少しかじられたような跡も見つかり、ようやく昆布をちゃんとしたエサだと認識してくれたようです。さらに、その横に置いておいたプレコ用タブレットにも少し興味を示すようになり、モフモフしている姿を見かけるようになりました。

 

これがモフモフ中のオトシン。見た目は可愛くないですが、動きは非常に可愛いです。苔取り用に買ったものの、動きが可愛いので水槽内で一番好きになりました。

これで餓死の心配はかなり減ったように思います。このままタブレットをメインに出来たらいいな 🙂

ad

-管理人の日記
-