Cox Cafe

XperiaやMVNOの情報など

格安SIMを使いませんか?

IIJmio使う人は紹介コード「694 8329 6496 4226」を使うか、 こちらから是非どうぞ。
2ヶ月間高速データ量が10%増量されます。

コリドラス・ハブローススが水カビ病で死んだ

今年2月2日に東大阪のアクアテイラーズで2匹のコリドラス・ハブローススを買ってきたのですが、そのうちの1匹が先日死んでしまいました。

原因は水カビ病。生体の傷口などに水カビが生え、最悪で死に至る病気です。

先日、夜に水槽を見ていると、1匹のコリドラスの頭部に白い綿状の水カビが生えているのを見つけました。慌ててコリドラスを取り出してピンセットと綿棒で水カビを除去したところ、頭部に出血が見られるほどの傷口を確認出来ました。

とりあえず水槽の水を普段より少し多めに換えてコリドラスを戻したのですが、他にすぐに出来ることはありません。調べてみると水カビ菌は水温25度で死滅すると書かれており、私の水槽は常に25度なので、あるいはこのまま治ってくれるかも知れないとの期待もありました。

しばらく観察してみると、水カビ病の子は泳ぐことは泳ぐものの健康な時ほど泳ぎ回るということはありません。また、水カビ病の子と健康な子が並ぶと、水カビ病の方はやや痩せているのが分かりました。いつもタブレットを入れると2匹とも突っついていたので食べているものだと思っていたのですが・・・。

翌日会社から帰宅すると、問題の子はすでに死んでいました。発見から1日、早すぎる死です。

一応水槽は毎日観察しているのですが、それまでの2、3日は同居しているアベニーパファーとバンブルビー・ゴビーの方に注意がいっていたので、コリドラスにはあまり注意を払っていなかったような気がします。

もう少し早く気付いていれば救えたかも知れないと思うと悔やんでも悔やみきれません。後悔先に立たずとはこのことです。

今後はもっと生体全てに公平に注意を払いたいと思います。

ad

-管理人の日記
-