Cox Cafe

XperiaやMVNOの情報など

格安SIMを使いませんか?

IIJmio使う人は紹介コード「694 8329 6496 4226」を使うか、 こちらから是非どうぞ。
2ヶ月間高速データ量が10%増量されます。

妻が妊娠した

2014/01/13

妻が第二子を妊娠しました。

うちは第一子である息子を体外受精で作りました。

体外受精では最初に薬で強引に卵子をたくさん採取して数個の受精卵を同時に作り、その中で状態の良いものから子宮に戻すという作業を行います。そして失敗した時などのために、子宮に戻さなかった受精卵は冷凍保存します(保管料が年間5万円…!)。

息子が生まれて1年4ヶ月が経ち、とりあえず子供がいる生活が落ち着いたので、先日その冷凍保存していた受精卵を再び妻の子宮に戻しました。

そして今日、戻した受精卵が上手く着床して病院で妊娠判定が出ました。

息子の妊娠判定が出た時もそうでしたが、「やったー!」という感じではなく、「へー、よかったねー」とまるで他人事のような感情がまず湧いてきたのが本音です。もちろん嬉しいのですが、今は息子が可愛くて仕方がないので2人目が実際に生まれたらどうなるのかさっぱりわからないのです。

体外受精ということで自然妊娠よりも流産の可能性が高く、妊娠判定が出たからと言ってまだ安心出来ません。

出産予定日は12月19日(妻も息子も12月!)。まずは無事に生まれてくれることを願って、息子の弟か妹を迎える心の準備をしておきたいと思います。

2013年5月2日追記

一昨日の晩に突然妻が出血し、現在切迫流産(流産しかけてる)となっています。

エコー写真を確認すると子宮内に大きな血の塊が出来ていて、これがもっと大きくなると流産ということになるので、今は絶対安静を言い渡されています。

私は仕事があるので昼間は家にいられないので、昨日から急遽義母に来てもらっています。

何とかこのまま血の塊が無くなるまで頑張りたいと思います。

2013年10月7日追記

その後血の塊は徐々に小さくなっていき、今ではすっかり消滅して子供も無事に成長しています。

性別は男の子だと判明しました。

2014年1月13日追記

2013年12月8日に無事赤ちゃんが産まれ、今現在元気に大きくなっています。

ad

-管理人の日記