Cox Cafe

XperiaやMVNOの情報など

Inbox by Gmail

格安SIMを使いませんか?

IIJmio使う人は紹介コード「694 8329 6496 4226」を使うか、 こちらから是非どうぞ。
2ヶ月間高速データ量が10%増量されます。

Inboxを使う前に知っておくべき考え方

2015/02/16

Googleが新しいメーラーとして発表したInbox。現在は招待制ですが、リクエストしたところようやく招待されたので試してみました。

操作方法については詳しく解説されているWebサイトやブログがたくさんあるのでそちらに任せ、ここでは考え方について取り上げたいと思います。

Inboxの考え方

まず最初に、このInboxをただのメーラーと考えて使うと、まず間違いなく5分以内にアンインストールすることになります。これはメーラーではなく、タスク管理するものなのです。

メールはただ読んで終わりのものもあれば、そうでないものもあります。例えば仕事の依頼メールであったとすれば、メールを読んだ後にその依頼を実行するという行動が伴います。つまり、タスクが発生するということ。

そのタスクをメールと一緒に管理するというのがInboxの基本的な考え方です。

Inboxには上部にPinSnoozeDoneMoveの4つのボタンがありますが、特にMoveを除く3つが重要になってきます。

重要なメールを取っておきたい場合はPin。現在進行中の案件に関するメールなど、他のメールより目立たせたい時などに使えます。Pinにしておくと、後で見直したい際にたくさんあるメールの中からそれだけをまとめて見ることが出来るボタンがあるので便利。

とりあえず保留しておきたい場合はSnooze。これは特定の日時や場所を指定してもう一度通知してもらったり、日時や場所は指定せずInboxの判断で適当な時期にもう一度通知してもらったり出来ます。現在優先すべき事柄が他にあって、後で忘れないようにしたい時などに使えます。

読んでおしまいの場合はDone。これはいわゆるアーカイブに似たようなもので、これ以上このメールで何かする必要がなければDoneしてしまえばOK。

最後のMoveは、メールを削除したりBundledと言うGmailのラベルなどに似た各種項目に分類したり出来ます。Inboxではメールを削除するという考え方が基本的になくて、用がなければDoneするのが基本になりますが、どうしても削除したい場合はMoveから削除出来ます。

このように、メールを受信したら既読にしてアーカイブか削除してといった従来の考え方からは少し認識を改めて、全くの別物だという風に考えるとInboxには取っつきやすいと思います。

スポンサーリンク

ad

その他の機能

Inboxには上記以外に、RemindersBundledという機能があります。

Remindersはほぼタスクリストと同じような感じで使います。特定の日時や場所で何かする必要があれば、その旨を記入して日時か場所を指定しておけば、条件が整った段階で通知してくれます。繰り返し通知にも対応しているので、毎週や毎月の予定などを設定しておいても良いでしょう。

Bundledは先述の通りGmailのラベルに似たものです。最初からTravelやPurchasesなどが用意されており、関連するメールが自動的に分類されています。例えばPurchasesにはGoogle PlayやiTunes Storeで購入したアプリの明細メールなどが入っているはずです。

Bundledは自分で新しく作ることも出来るし、条件を変更することも出来ます。各Bundledごとに通知するかどうかも決められるので、別に通知が不要なメールなら通知を解除しておけば煩わしくありません。

最後に

インターネットの初期から使われ続けている電子メール。昨今ではメールに代わってメッセージを相手に伝える手段が数多く登場してきましたが、それでもメールは未だに重要な地位にあります。

ここに来て、Googleは使い古されたメールというものを別の角度から見直し、新たな使い方を提唱してくれているのかも知れません。

ad

-主要エントリー
-,