Cox Cafe

XperiaやMVNOの情報など

app_1_mikarika

格安SIMを使いませんか?

IIJmio使う人は紹介コード「694 8329 6496 4226」を使うか、 こちらから是非どうぞ。
2ヶ月間高速データ量が10%増量されます。

電話帳から通常発信やIP電話、LINE電話などを選択できるアプリ

2015/04/23

通話方法を選択

昨今、スマートフォンから電話をかける際に様々な通話アプリを利用することが出来ます。LINE電話、Viber、050 plus、SMARTalk、LaLa Callなどなど。

しかし、電話帳Rなど第三者の電話帳アプリから電話をかける際、SMARTalkやLaLa Callは選択肢に出てくるのですが、LINE電話やViberは選択肢に出て来ないため、それぞれの専用アプリから電話をかける必要があります。

そんな面倒なことをせず、電話帳アプリから直接LINE電話やViberで発信できるのが通話アプリ選択 - Premium Dialerというアプリ。

premiumdialer設定から使用したい通話アプリを選択すると、第三者の電話帳アプリなどから直接電話することができるようになります。

私のように複数の通話アプリを使い分けている人にはとても便利なアプリです。

プレフィックス番号を付加

MVNOでは一般的に通話料が税別20円/30秒に設定されていると思いますが、楽天でんわやG-Callなどプレフィックスを付加することで10円/30秒にしてくれるサービスを利用することで電話代を抑えることができます。

Premium Dialerでは、そんなプレフィックスを自動的に付加する設定が可能。

初期段階でG-Call、みおふぉんダイアル、ブラステル 050Free、楽天でんわが登録されており、電話を発信する段階でどれを利用するか選択することができます。もちろん、この他のプレフィックスを追加することも可能です。

premiumdialer

また、最新版では発信履歴にプレフィックス番号を付加する前の元の電話番号を記録することができるので、後で見直した時に誰に電話したかわからないということはなくなりました。

発信履歴を統合

通常、IP電話アプリを利用した発信はIP電話アプリの履歴でしか確認できませんが、Premium Dialerでは端末本体の発信履歴に記録するように設定できます。

通常電話やIP電話を使い分けている場合に非常に便利だと思います。

なお、着信履歴は残念ながら統合できません。

ad

-主要エントリー
-, , ,