Cox Cafe

XperiaやMVNOの情報など

Xperia Z3 Compact

格安SIMを使いませんか?

IIJmio使う人は紹介コード「694 8329 6496 4226」を使うか、 こちらから是非どうぞ。
2ヶ月間高速データ量が10%増量されます。

Xperia Z3 Compactを購入

2015/03/01

Xperia Z3 Compact(Z3C) SO-02Gの白ロムを購入しました。Xperia Aにしてからほぼ1年での乗り換えになります。ドコモが投げ売りしまくっているので白ロム価格が最新機種の割には破格だったのが購入の決め手に。

Xperia AとZ3Cは同じコンパクト路線の端末で、5インチ端末は大きすぎると感じている私には最適な大きさ。したがって、同じ路線のXperia A2とZ1f、Z3Cが購入候補となりましたが、より新しいZ3CがA2やZ1fと大して値段が変わらないということと、Z3CはVoLTEに対応していることもあって、Z3Cにした次第です。

Aから無くなったものは、赤外線通信とワンセグの内蔵アンテナ。赤外線通信はほぼ使っていないし、ワンセグの内蔵アンテナが無くなるのは確かに不便なものの我慢できないほどではありません。

気になった点

そして実際にZ3Cを触ってみましたが、気になったのは3点。

外部SDカードに書き込みできない

Android 4.4 KitKat系なのでサードパーティ製アプリで外部SDカードにデータを移動できないというのがまず不便に感じました。これは5.0 Lolipopにアップデートすれば解消される問題なので、しばらく待ちたいと思います。

まあ、これについてはXperiaとは関係ないことですね。

クイック設定ツールが開きにくい

4.2 Jelly Beanまではステータスバーを下にフリックすればクイック設定ツールと通知が一緒に表示されていましたが、4.4からは別々に表示されるようになり、最初に通知が開かれてしまいます。

指2本で下にフリックするか、指1本でステータスバーを長押し(少しコツがいる…)すれば最初にクイック設定ツールが表示されるものの、不便なことには変わりありません。

電源ボタンの押し心地が悪い

Aの電源ボタンは押した時に静かに沈む感じで気に入っていたのですが、Z3Cではカチッとなります。これは単に個人の好みの問題かも知れませんが、私はあまり好きではありません。

端末の画面設定からタップして起動にチェックを入れればスリープ状態の画面をダブルタップすることで電源ボタンを押さずにスリープ解除できますが、端末をポケットに入れていることが多いので誤作動してしまうことが多く、この機能は使っていません。

スポンサーリンク

ad

良かった点

まだ使い始めたばかりですが、まず良かったと感じたのは4点。

よりコンパクトに

AとZ3Cを比較すると、サイズは縦4mm、横2mm、厚さ1.9mm、それぞれ小さくなりました。さらに重さは12gも軽くなっています。

これは、持っただけで明らかに小さくなっていることを実感できる数値です。

電池が長持ち

電池容量は2300mAhから2600mAhに増えました。そして待受時間はカタログスペックで2倍近く長くなっていますが、実際に体感してみると明らかに電池の減りが少ないことがわかります。

Aの時は朝ほぼ満充電の状態から始まって夕方には40%を切り、夜ゲームなどをすると寝るまでに電池が切れてしまうような状態でした。しかしZ3Cで同じ使い方をすると翌日の夜まで電池がもつレベルです。

シャッター音が小さい

Aに比べると非常に小さいシャッター音で、この程度なら静かな環境で撮影してもあまり迷惑にはならないかなと感じました。rootは今回取らない予定なので無音撮影アプリも入れていますが、Aに比べて使う機会は減りそうです。

ちなみにスクリーンショットの音も同様に小さくなりました。

内蔵スピーカーの音が良い

着信音や通知音などの音質が、Aに比べると明らかに向上しています。AはiPhone 4Sなどに比べても非常に安っぽくて底の浅い感じの音でしたが、Z3Cでは深みが増して耳に心地よい音となりました。

特に端末の上部と下部の二ヶ所にスピーカーが配置されているので、動画などを横向きにして視聴した時にその良さが体感できます。

最後に

すぐ上にも書きましたが、今回はrootを取る予定はありません。

私はiPod touch 2G、iPod touch 4G、iPhone 4S、Xperia acro HD、Xperia Aとこれまで所有した全ての端末で脱獄なりroot権の取得をやってきましたが、今回はもういいかなと考えています。

理由は、取る必要性をあまり感じなくなってきたから。rootを取ってまでしたいことが無くなってきたと言った方が良いかも知れません。

またやりたいことが見つかって気が変わるかも知れませんが、今はこのまま使ってみようと思います。

ad

-主要エントリー
-,