Cox Cafe

XperiaやMVNOの情報など

MVNOの不満

格安SIMを使いませんか?

IIJmio使う人は紹介コード「694 8329 6496 4226」を使うか、 こちらから是非どうぞ。
2ヶ月間高速データ量が10%増量されます。

MVNOで不満に感じることトップ8

格安スマホの不満、1位は?という記事が掲載されていました。

■格安スマホに感じる不満(複数回答)
1位 データ通信のスピードが遅い(36.8%)
2位 期待したほど通信料が安くはない(34.5%)
3位 端末のスペックが低い(24.1%)
4位 高速通信が可能でもデータ容量が限られているなど制約が多い(21.8%)
5位 プランの選び方が難しい(19.5%)
6位 端末の使い方がわからない(16.1%)
7位 オプションサービスが不足している(13.8%)
8位 サポートサービスが手厚くない(9.2%)

web R25「格安スマホの不満、1位は?」より

 

格安スマホってスマートフォン本体のことなのかMVNOのことなのか、結果も含めてツッコミどころ満載なんですがまあ見て行きましょう。

格安スマホの不満、1位は?

データ通信のスピードが遅い

これはMVNOについての話ですね。まあ確かにその通り。大手キャリアに比べると全体的に遅いし、特に12時から13時の昼休み時間は惨憺たる有様です。

IIJmioの場合、速い時で下り15から20Mbps、昼休み時間で下り0.2から0.3Mbpsくらいでしょうか。MVNOは大手キャリアの回線を間借りしているので、どうしても速度は遅くなります。

道路に例えると、大手キャリアが片側4車線の道路を建設して自社ユーザーには4車線を自由に使わせている状態であるのに対し、MVNOはそのうち1車線だけを借りて自社ユーザーに使わせているという状態です。しかもその1車線には大手キャリアユーザーの車も入ってくるのです。

そういう訳なので、本当に速度を求めるのなら大手キャリアと契約するしかありません。

期待したほど通信料が安くはない

これって契約する前にわかることですよね? 大手キャリアに自分が今いくら払っていて、MVNOではいくらになるとわかるはずです。

大手キャリアで月々サポートなどを駆使して安く使っている場合、MVNOでも大した割安感はありません。電話をよく使うならむしろ高くなる場合もあります。

その辺のことを考えずに契約したんでしょうか? それなら自業自得のような気がします。

端末のスペックが低い

これはMVNOがセット販売している端末についての話ですね。大手キャリアが軒並みハイスペックなモデルばかり販売しているのとは対照的に、MVNOがセット販売している端末はそれに比べると低スペックなものが多いです。

これは価格を抑えるための苦肉の策なんでしょうが、私はどうせMVNOを使うのであればハイスペック端末の白ロムを自前で用意した方が良いと思います。

今ならXperia Z3 Compactの新品白ロムが3万円台半ば(ここ最近は値上がり傾向)でネットなどで買うことが出来ます。白ロム端末を購入する際の最低限確認すべきポイント参照。

高速通信が可能でもデータ容量が限られているなど制約が多い

IIJmioの場合、最安プランだと1ヶ月の容量は3GB。今はもっと容量が少なくて安いプランを提供しているMVNOもありますし、3日間の通信量で規制が設けられているところもあります。

そしてもちろん、よりお金を出せばより多くの容量が割り当てられる仕組みとなっており、使うならそれ相応のお金が必要になる訳です。でもこれって、当たり前のことですよね。

プランの選び方が難しい

これは私にはよくわかりません。

大手キャリアの方がよほどプランが複雑でわかりにくいと思うのですが、MVNOのプランのどの辺が難しいのでしょうか。

端末の使い方がわからない

恐らくこれは、サポート体制についての不満なんだろうと思います。

大手キャリアならば、ちょっとでもわからないことがあれば近所のお店に行けばお姉さんが懇切丁寧に教えてくれます。一方MVNOの場合は店舗が少ない、あるいは存在しないところもあるので、基本的に電話でのサポートがメインになります。

しかし電話だけだと中々相手に伝わらない部分もあるので、ユーザー側には不満が残るのでしょう。

ちなみに私の妻は某大手キャリアのショップに以前勤めていましたが、それはそれは毎日が酷いストレスの連続だったそうです。

オプションサービスが不足している

これは何を指しているのでしょうか? 留守番電話サービスや割り込み着信サービス? 故障時の補償サービス?

ちょっとわかりませんが、これはMVNOによって提供しているものとしていないものがあるので何とも言えません。

サポートサービスが手厚くない

これは端末の使い方がわからないで書いたのと同じことでしょう。

この結果から感じたこと

何というか、目に見えないものにもお金がかかるんだという認識が不足している人が多いように感じました。お金は出したくないけど、大手キャリアと同じようなサービスをして欲しいと考えている人が多いのでしょうか。

確かに安くて手厚いサポートが受けられるのはありがたいことですが、それはつまりサービスを提供する側に過度な負担を求めるということです。

自分が客の立場であり続けるのであればそれでもいいでしょう。しかし、自分も労働者として客にサービスを提供する側になることもあるんだと考えると、巡り巡って自分自身の首を絞めることになりかねません。

大手キャリアの料金が高いのは、自分で考えたり調べたりする手間をお金で買っているからです。逆にMVNOの料金が安いのは、その手間を買わずに自分でやるからです。

自分があっているのは大手キャリアなのかMVNOなのか、その辺のことを踏まえて考え直してみてはいかがでしょうか。

またMVNO側も、キレイ事だけを並べずになぜ安いのかをもっときちんとアナウンスすべきではないかなと思います。

ad

-主要エントリー
-,