Cox Cafe

XperiaやMVNOの情報など

SuperSU

格安SIMを使いませんか?

IIJmio使う人は紹介コード「694 8329 6496 4226」を使うか、 こちらから是非どうぞ。
2ヶ月間高速データ量が10%増量されます。

Xperia M4 E2363をBLアンロックせずにroot化

2016/05/29

Xperia M4 Aqua Dual E2363をブートローダーアンロックせずにroot化できるツールを、Xperiaをroot化する際にはいつもお世話になっているキューブキューブさんが公開して下さっています。

ファームは26.1.B.1.85のみが対象ですが、prerootedで最新の26.1.B.2.147へのバージョンアップも可能です。

26.1.B.1.85でroot取得

Xperia M4 AquaをデバッグモードでPCに接続し、install.batをダブルクリックするだけ。しばらく置いておくと端末が自動的に再起動し、完了です。

ほんとに呆気ないほど簡単にroot化できてしまうのでキューブキューブさんには感謝です。

なお、26.1.B.1.85はXperiFirmでダウンロード可能で、それをFlashtoolでシステムとカーネルだけ焼けばOK。

スポンサーリンク

ad

最新ファームへprerootedでバージョンアップ

続いてprerootedでのバージョンアップは、キューブキューブさんが作成したカスタムリカバリTWRPをインストールし、それを利用してprerootedのZIPファイルをインストールするという手順になります。

用意するもの

必要なツールはキューブキューブさんがXDAを通して公開して下さっています。

TWRPのインストール

TWRPのインストールは、M4Aqua-lockedTWRP-***-installerをダウンロードして中のinstall.batをXperia M4 AquaをデバッグモードでPCに接続した上でダブルクリックするだけ。

prerootedの手順

準備

次にtwrp_prerooted_M4.zipをダウンロードし、一旦置いておきます。

次に、7za.exeと26.1.B.2.147のftfを同じフォルダに置き、フォルダ内でShift+右クリックしてコマンド ウィンドウをここで開くを選択しコマンドプロンプトを開きます。

開いたコマンドプロンプトに以下のコマンドを入力。E2363_26.1.B.2.147_1295-8267_R6A.ftfの部分は用意したftfのファイル名にあわせて下さい。

するとフォルダ内にkernel.sinとsystem.sinが抽出されます。

次にFlashtoolを起動し、Tools→Sin Editorを選んで、Sin fileに抽出したkernel.sinとsystem.sinをそれぞれ1つずつ選択してExtract dataをクリック。

するとkernel.elfとsystem.ext4がそれぞれ作成されるので、最初にダウンロードしておいたtwrp_prerooted_M4.zipと7za.exeと共に同じフォルダへ置いて先述と同じようにShift+右クリックからコマンドプロンプトを開き、以下のコマンドを入力。

これでtwrp_prerooted_M4.zipに必要なファイルを追加できたので、これをXperia M4 Aquaの内部ストレージへ保存しておきます。

実行

Xperia M4 Aquaの電源を切ってPCとの接続も解除しておきます。

電源ボタンを押して電源を入れ、少し待つとバイブレーションが震えてLEDがシアンに光るのでボリューム小ボタンを何度か押します。

TWRP1
成功するとLEDがマゼンタに変わり、TWRPが起動します。

TWRP2
そこからInstallをタップし、保存しておいたtwrp_prerooted_M4.zipを選択。

TWRP3
Swipe to Confirm Flash
を右へスワイプするとprerootedのZIPがインストールされます。

インストール後に端末を再起動すると、10分から15分程度青い波打ち画面が続いた後、無事rootが取得された状態で最新ファームへのバージョンアップが完了しています。

以上、お疲れ様でした。

prerootedを使わない方法

ちなみに、prerootedを使用せず最新の26.1.B.2.147でrootを取得する方法も書きました。こちらはブートローダーアンロックが必要で、少し難度が高めとなっています。

ad

-主要エントリー
-, ,