Cox Cafe

XperiaやMVNOの情報など

Xposed

格安SIMを使いませんか?

IIJmio使う人は紹介コード「694 8329 6496 4226」を使うか、 こちらから是非どうぞ。
2ヶ月間高速データ量が10%増量されます。

Xperia M4 E2363でXposedを使えるようにする

2016/05/29

前回、Xperia M4 Aqua Dual E2363のrootを取得しました。rootを取ったら、やはりXposedは入れておきたいものです。しかしXperia M4の場合、ただインストールするだけでは使えません。

今回はXposedを使えるようにする方法を紹介します。

前提としてカスタムリカバリTWRPの導入root取得が必須になります。それぞれリンク先を参照してください。

Xposedを使えるようにする

必要なもの

Xposedを導入

まずは[OFFICIAL] Xposed for Lollipop/MarshmallowからXposed Installerのapkファイルと追加ZIPファイルをダウンロードしてXperia M4に保存します。

追加ZIPファイルはいくつかありますが、Xperia M4はAndroid 5.0でCPUが64bitなのでxposed-v**-sdk21-arm64.zipを選択します。ちなみにsdk22はAndroid 5.1、sdk23はAndroid 6.0用です。

apkファイルはそのまま他のアプリと同じようにインストールするだけ。しかしこれだけだと使えないので、追加ZIPファイルをカスタムリカバリのTWRPを使ってインストールします。

端末の電源が切れた状態で電源ボタンとボリューム小を同時に長押しし、数秒後にブルッと震えてSONYロゴが表示されたら電源ボタンだけ離して10秒以上待機。これでTWRPが起動します。

起動したらInstallをタップし、先ほど保存した追加ZIPファイルを選択して、そのままSwipe to Confirm Flashを左から右へスワイプします。

成功したら真ん中辺りに小さく青色でSuccessfulと表示されるので、右下のReboot Systemをタップして端末を起動します。

Xposed Installer

端末起動後、Xposed Installerのフレームワークを開いて、緑色でXposed framework version ** is active.と表示されていれば成功です。

カメラが強制終了する問題に対応

さて、Xposed自体はもうこれで使えるのですが、今度はカメラアプリが強制終了する不具合が発生するようになります。

この問題の詳しい対処方法はZ4TやZ5でXposedをインストールするとカメラが起動できない問題を修正するで紹介されています。

私はこの問題について同記事を公開しておられるAndroPlus様にTwitterで直接助けて頂きました。さらに私の拙い知識でも理解できるように加筆までして頂いたようで、この場を借りて改めて御礼申し上げます。

AndroPlus様で詳しく解説された対処方法を実行し、カメラの強制終了問題は回避できます。どうぞご参照ください。

あとは、好きなXposedモジュールを追加して楽しいrootライフを送って下さい。

お疲れ様でした。

ad

-主要エントリー
-, ,